インテリアコーディネーターの職場は女性が働きやすい?52view

某ガス会社のショールームで派遣社員として働いています。シフト制で仕事をしており土日のお休みは月に1・2回あります。基本は、10:00~18:00ですが、遅番のときは12:00~20:00の勤務です。残業はほとんどありません。今の仕事の内容は、来館されたお客様へのガス機器等の商品説明、アンケート実施、イベントの企画・運営。また、クッキングスタジオが併設されていますので、料理教室の企画、講師補助、食材の発注、準備、片付けです。
料理教室やイベントは、内容によってはなかなか人が集まらないこともあり、大変です。また、参加されたお客様に多少の営業フォローとしてお電話をすることもあります。私達の最優先業務はお客様に最新機器のご紹介、ガス調理機器のよさを知ってもらうということですので、ショールームでは定期的にいろいろなメーカーのガス機器が入れ替えされるのできれいな環境で仕事ができるのはとても嬉しいです。
こちらで仕事をするようになってから、住宅設備機器のことにも(キッチンのみ)詳しくなり、インテリアコーディネーターにも興味を持つようになりました。仕事内容などは自分で調べましたがやりがいがありそうです。実際の職場のはどのようなものかと思い質問しました。よろしくお願いします。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. broekweosl-44 2016/10/03 9:36

    「女性が働きやすい環境」というのが漠然としていてよく分かりません。また、同じようにインテリアコーディネーターという職種で仕事をしていたとしても、企業によっては環境は変ると思います。

    参考になるかどうかは分かりませんが、私の経験と一般論をお伝えします。
    インテリアコーディネーターは多くの人と接する仕事です。コミュニケーション能力が必要です。まずはお客様ですね。他には、営業担当者、現場監督、施工業者(職人)などです。現場はやはり男性社会、特に職人は男性が多く、若い女性がインテリアコーディネーターとして出向いても相手にされないこともあります。しかし、やはり現場のことは職人が一番よく分かっています。教えてもらうくらいのつもりで、現場に出向く。分からないことは質問したり、ときには仕上がりをほめたりする。また、現場の掃除など自分ができることをして本気で仕事に向き合う姿勢を見せれば、人として認めてくれるはずです。それに、お客様は女性(奥様)が主体となっていることが多く、男性社会の現場だからこそ、奥様の気持ちの分かる女性のICは必要なはずです。

    休日は、平日が基本です。お客様の都合にあわせて打ち合わせの予定が入るので、土日や平日の夕方も忙しいです。またそれが終わってから、打ち合わせ資料をまとめたり、プレゼンテーションボードを作成したりとの作業があるので、残業も多いです。
    社内的には、営業や現場監督、設計士と同じ専門職とみなされますので特に男女の待遇の違いなどは感じられませんでした。しかし、工期が迫っている現場では多少遅い時間でも、できることは手伝うこともしていましたので、女性として体力的にきついと感じることはありました。
    産休や、育児休暇ですが、私の後輩が取得していました。復職した際は残業はほぼなし、土日の出勤は月に4回程度に減らしてもらっていました。
    結婚や、出産などさまざまなライフステージを経験することによって、相手の意見を受け入れることもしやすくなるでしょうし、様々な価値観や年代のお客様によりそった提案ができるようになると思います。

    私が思うところ、インテリアコーディネーターの仕事は、女性が働きやすい環境とは言いがたいですが、それ以上にやりがいや将来性のある仕事だと思います。できるだけ早いうちに現場で経験を積んでスキルアップをすれば、後々自分の働きやすい環境で仕事ができるようになると思います。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!



「転職サイト」ならこちらをチェック

「転職サイト」で圧倒的なシェアを持つリクナビNEXT。「転職エージェント」利用の前に「転職サイト」で求人を検索したい方にはこちらがおすすめ。スカウト機能の利用も可能です。


ページ上部へ移動する