フリースタイル分娩ができる病院に転職すべき?92view

助産師を始めて5年目になりました。
今勤めている病院は、仰臥位分娩だけです。学生のときに実習に行った病院はフリースタイル分娩を取り入れていたので、フリースタイルでの分娩介助の経験もあります。(5年ほど前になってしまいますが・・・)
 
今の病院は内診台のように足が広がるようになっており、足を固定してしまいます。そして仰臥位分娩のみ。これは産婦人科医の意向です。定年間際の部長先生のポリシーで昔ながらのやり方を貫いています。
仰臥位分娩は、産婦さんにとって1番辛い体位だと思うんです。
どんどん降りてくる胎児に腰を圧迫され、腰が激痛で腰を浮かせたくなる、腰を動かしたくなるのに「腰をしっかり分娩台につけて!」と助産師に怒られる。
どうやっても痛いのはわかっているので、せめて自由に少しでも楽な体位にさせてあげたい。
仰臥位だと満足に腰をさすってあげることもできません。
なので、私は仰臥位分娩にずっと疑問を持っていました。
 
看護師長との面談が半年に1回あり、やりたいことはないかと聞かれ、正直にフリースタイル分娩をしたいですと伝えました。そしたら、やはり産婦人科部長が許してくれないから、無理だろう。でも、ぎりぎりまで好きな体勢で過ごし、発露直前くらいに仰臥位にして固定して分娩に至るようにしたらいいじゃないと言われました。
 
うちには常勤の産婦人科医が4人いますが、どの医師も仰臥位分娩推しです。自分の時間の都合の悪い(何時から会議だからいないとか、早く帰りたいとか)時には、早く分娩させようと、まだ分娩体位をとるには早い段階なのに、仰臥位にし、足を固定していきませたりします・・・
なので、助産師がその人の分娩のペースに合わせて寄り添っていたくても、「早く分娩体位にしろ」と怒られたりするんです。
医師の言っていることを無視はできないし、そうしていると看護師長が提案してくれたようなことはできないし、結局この病院ではなにも変わらないと思うようになりました。
 
この病院に就職しようと決めたのは、オーソドックスな仰臥位分娩をマスターしてから、応用編のフリースタイル分娩に取り組みたいと思ったからです。
今、助産師としてステップアップするタイミングでしょうか?臨床経験4年と少しでは、まだ転職は早いでしょうか。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!ナース人材バンクと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. abrasive_W 2016/07/21 16:54

    そんなに不満なのに転職しないほうがよくわかりません。
    スタッフの関係が良好とか、通勤時間が短い、有給が使いやすいとか、残業がないとか、お給料がいいとか・・・病院選びにする基準ってたくさんありますけど、あなたが1番重視したいのはフリースタイル分娩をすることなんですよね?
    文章からそう思っただけなので、違ったらすいません。

    助産師5年目だったら、まだ20代でしょうかね。独身でしょうか?結婚して子どもができたら、嫌でも子育てしやすいことを1番に重視しなくてはならなくなります。
    今、ステップアップしたい、フリースタイル分娩をしたいという想いを大切に、できるときにしておいた方がいいと思います。

  2. 1trousers 2016/07/17 23:30

    看護師長さん、なかなか無理なこと言いますね~。
    医師の意向なんて看護師長が1番わかってるでしょうに、それに発露間際まで好きな体位ってことは清潔野だって作れないでしょう?初産婦だったら無理ではないかもしれないけど、経産婦なんて発露したらすぐ出るでしょう。
    フリースタイルはその体位に合わせた清潔野作成して万全の準備で臨んでるんだから安全に分娩できるのに・・・看護師長の言うことを鵜のみにしてたら、不潔野のまま分娩になってインシデントですよ。
    なので、そんな危ないことはしないでくださいね。仰臥位分娩のみの病院なんて今時少数派なんですから、きっと働きやすい病院が見つかると思いますよ。

  3. occasionally 2016/07/17 20:25

    文章から、強い意思を感じました。

    残念ながら産婦人科医師の意向を助産師が変えることはできないと思いますよ。産婦人科部長が外部から来て改革してくれるなどの変化がない限り、あなたの働いている病院は変わらないと思います。
    そこまで思っていて、ステップアップのための転職に足踏みする理由は、臨床経験年数だけですか?丸4年あれば、十分だと思いますけど。

    ただ、病院によっては、前の病院を中途半端な時期に退職してきたという点に、つっかかるところもあります。私の友人は12月末で前の病院を辞め、次の就職先へは4月からの入職として、面接で決まったそうですが、「年末で辞めるなんてボーナスもらってすぐ辞めるっていうのが見え見え。そんな非常識なことしないで、年度末まで働いてからうちに来なさい。」と言われたそうですよ。友人は結婚・引っ越しがあったのでとしっかり説明したら納得はしてもらえたようですが、かなり渋い顔をされたと言っていました。
    だから、転職する時期だけ見計らえば、是非ステップアップして自分のしたいことができる病院に行ってほしいなぁと思いました。

助産師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!ナース人材バンクと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!助産師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する