バスの運転手の求人が多い理由626view

観光バス会社や路線バスの求人を見ていると、1度の募集が10人とかで、かなり多いんですが、人手不足とはいえ多すぎる感じがするんです。
この募集人数の多さの原因は何ですか?バスの運転手って、そんなに辞めるものなんでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. asparagus632 2016/09/12 11:11

    バスのドライバーの人手不足は深刻だと思います。かなり高齢化が進んでいる感じもしますね。
    入社する人よりも辞めていく人の方が多いでしょうし、外国人の旅行者が増えたこともあってドライバー不足に拍車がかかってしまっています。
    それに求人を出しても人が来ない。
    求人の人数を多く出すことで、応募すれば採用される可能性は高いですよ、とアピールしたいのかもしれませんが、質問者さんが言われるように転職活動をしている人が不安に感じることを会社はあまりよくわかっていない感じがします。
    拘束時間の長さ、給料の安さ、運転することによる危険な要素の他に、入社した人が長続きしない原因が他にもあります。
    それは、貸切バスなどに多い、先輩絶対優先的な職場体質があると思います。
    今時、めずらしいとは思うのですが、まるで体育会系の部活動をしているような感じのところもあります。宿泊所の鍵の管理、布団を敷いたり、買い物や出発前の部屋の掃除や施錠まで、言い方はよくありませんがパシリ的な扱いです。
    私自身も、初めて体験したときは、あまり気分のよいものではありませんでした。
    普段の仕事でも、新人のうちはしんどい仕事を回されたりと、せっかく頑張ろうと入ってきた新人の気持ちを潰してしまう要素があります。

    けっこう年齢が上の人が入ってくるとさらに悲惨な感じがします。
    先輩が年下の状態になるわけですから、なれるまでは大変だと思います。
    上下関係がはっきりした職場が嫌いな方には向かないと思います。
    会社としてもベテランを大切にしたい気持ちはわかりますが、せっかく入ってきた社員を大切にしなければ増えていかないですよね。

    さらに普段の態度や乗客に対しての対応も厳しく規制しているところもあるようなので、バス会社に入社する前に、その会社がどんな感じなのか調べておくことが必要かもしれません。
    あまりにも厳しくて嫌になってしまったという話もよく聞きますので、注意してください。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する