介護タクシーの運転手に必要な資格は?向いているのはどんな人?21view

介護タクシーの仕事をしてみようかと考えているのですが、どんな資格が必要ですか?
また、今まであまり見なかった仕事なので、どんな人が介護タクシーの仕事をしているのかも気になります。この仕事に向いているのはどんな人ですか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. polish 2016/05/05 13:30

    介護タクシーの仕事をするにあたって、必要な資格は2種類です。

    ①1つは運転免許証です。お客さんを乗せるので普通第2種免許が必要になります。
    ②それと介護職員初任者研修の資格です。
    旧ヘルパー2級をもっていれば、この資格は必要ありません。
    取得には1か月以上の時間がかかると思いますし、以前のヘルパー2級よりも筆記試験がある分、難度が上がっているので取得には気をつけてください。以前のヘルパー2級であれば試験もなかったので、講習を受けさえすれば取得できたのですが。
    ただ実際に仕事をする上で、この資格の技術がどれぐらい必要かといわれれば、仕事をするためには持っていないといけないぐらいのレベルだと思います。
    送迎で使用するのはほとんどがオートマチックの軽自動車ですし、介護といっても短時間で車イスごと車両に乗車して、降りるときも車イスで下車してしまいますから、あまり高度な技術は必要ありません。しかし、介護タクシーの仕事をするなら持っていないとダメです。

    どんな人が介護タクシーの仕事をしているかと言えば、5年ぐらい前までは高齢の男性ドライバーが多く、現在のタクシードライバーと同じような感じでした。
    ただ、ここ数年、高齢化による需要増で、新規参入の企業も増え、仕事として知られるようになってからは、女性ドライバーが増えています。
    男性の高齢のドライバーが辞めると女性ドライバーが入ってくるような形で、いつのまにか女性がドライバーの7割ぐらいをしめるようになりました。女性のなかでも主婦が多い感じですね。
    なぜこんなに女性が増えたのかと言えば、女性が勤めるにはプラスになる要素がたくさんあったからだと思います。

    ・運転が苦手でも軽自動車なら運転できるという人が多いこと。
    ・力仕事がない。車イスを押すぐらいの力があれば、乗車はリフトがサポートしてくれますから、さほど力はいりません。
    ・勤務が早く終わること。送迎のほとんどは病院なので、仕事も病院が終わる頃には終了しています。だいたい5時には終わっている感じですね。
    ・長距離の走行がない、残業もほとんどないです。

    これだけ条件がそろっていれば、女性には働きやすい仕事だと思います。

    最近は、トラックやバス関係の運転手から転職してくる若い男性も増えてきましたので、数年前と比べると仕事場の年齢が一気に若返った感じがします。
    やはりトラックやバスと比べると格段に仕事が楽で、自分の時間を持つことができることもあると思います。ただし、仕事が楽な分、給料は低いので、女性が短時間のパートに勤めるよりは稼げますが、家庭がある男の人には向かない仕事だと思います。

介護業界転職サイトランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 上場企業系列の介護系求人サイト「ツクイスタッフ」が安定感抜でランキング1位を獲得中!拠点は全国に30以上!

  2. 資格がない方へのサポートもあり!これから介護業界を目指しながら働きたいならこのサイトからスタート!

  3. 大手ベネッセグループが提供する介護系の求人サイト!2サイト併用する人はベネッセ利用者が多い!

ページ上部へ移動する