異職種から秘書に転職した人いませんか?94view

25歳・女性です。学生時代に考えていた秘書に転職しようと動いていますが、異業種から秘書に転職した人の話が聞きたいです。良かった点・悪かった点などありますか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. ikumitu9 2015/04/04 17:45

    アパレル関係のMDからIT企業の秘書に転職しました。

    新卒でアパレル業界へ就職をし、MDとして全国各地、海外などで仕事をしてきました。やりがいのある、いろいろな人脈を作れる仕事でしが、激務で体調を崩し、転職を考えました。退職するのに、企業との兼ね合いもあり時間がかかりましたが、その間にも転職サイトからいろいろと情報を得ていました。

    国内メーカーのアパレル企業のMDから方向性を変えて、落ち着いた事務作業までいろいろと検討をしました。百貨店などの事務なども検討をしていました。転職エージェントの担当者様とお話をいろいろとお話しをさせて戴き、事務作業にはどのようなスキルが必要かなどのアドバイスをいただくこともできいろいろと勉強になることもありました。

    事務作業にもいろいろ種類があり、転職エージェント様、企業様といろいろとお話をさせて頂き、秘書業務へと興味をもち事務作業から秘書業務まで幅広く探すことにしました。もともと、Macを使用をしていたため、windowsの講座などにも参加をして勉強をしました。

    正社員から派遣社員まで検討しましたが、契約社員として秘書業務を紹介されました。正社員とのお話も頂けたのですが、正社員での仕事に自信がなかったため契約社員として契約をしました。その際にも、転職エージェントの担当者様にもいろいろとアドバイスを頂き自分にとってのベストな選択をできました。

    仕事内容もはっきりしており、不安な部分や疑問点にもしっかり答えていただき、漠然とした秘書業務のイメージしかなかったのですが、どの様な仕事で立ち位置で・・・など、事務作業と秘書業務への違いなども学ぶことが出来ました。

    その中で、秘書業務だけという仕事内容ではなく事務作業をしながらの秘書業務とうい、事務作業と秘書業務への中間的な作業もある事も知りました。いわゆる秘書業務というよりは、事務作業をしながらのサポート業務の用な仕事内容だったので、これなら私にもできると思いました。結果、都内営業所の代表の秘書業務及び簡単な事務作業で契約をいたしました。

    数年後代表が本社役員となり同じく代表の秘書として本社勤務となりました。ただ、最初に事務兼サポート業務をしていたため、本社役員秘書業務も戸惑うことなく、仕事に取り組むことが出来ました。新入社員でついた仕事とはまったく異なりますが、とてもやりがいのある仕事でした。勤務形態、勤務時間もしっかりしたため、プライベートな時間も確保できて充実していました。

    参考になれば。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する