看護師が遭遇するクレームやトラブルはどんなものがあるの?14view

現在内科病棟で働いている26歳の看護師です。
内科病棟は、入院期間も長く、病床数が33床とそれほど多くないため、患者さんと看護師の関係も近いと感じています。時々病院の投書箱にクレームが入っていることもあるみたいですが、それほど問題にならず、師長と患者が話して解決できるようなものばかりです。
でも私は近いうちに結婚をする予定です。新居が今の場所より離れているので、看護師を続けるならば、転職をする必要があるんです。
看護師の友人の話をきくと、患者のクレームにはほとほと困ったとか、クレームに付き合わされてその日の業務が回らなかったとか、いろいろあるみたいです。だから今の居心地の良い病院をやめて転職することはとても不安です。
看護師の皆さんはクレーム経験ありますか?どんなものがあるのか、実際に体験されたクレームを聞いてみたいです。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. cepollution 2016/05/28 14:54

    患者さんからのクレームもあるけれど、患者さん家族からもクレームありますよね。
    私の働く内科病棟であったつい最近のクレームは洗濯物についての家族からのクレームでした。
    内科病棟では一週間位一回患者さんが入浴をします。もちろん介護浴のローテーションを組んで、みんなが決まった曜日に入浴できるように配慮はしますが、その日の体調によってずれることもあります。そして入浴をすると濡れた洗濯物が出ますよね。また下着などもあるので、洗濯物を取りに来るのは早い方がいいです。そのために寝たきり患者さんの入浴の後は家族に電話をして、洗濯物を取りに来るように伝えていたのです。また洗濯物などを取りに来れない家族もいるので、その場合は洗濯サービスの利用も説明をしていたのです。

    ある患者さんの家族は入浴が終わって二日後にやっと洗濯物を取りに来ました。自宅に帰って洗濯をしようとするとカビが生えていたそうです。それでクレームが来たのです。なぜもっと早く連絡をしないのか(病棟からは連絡済み)、なぜ病棟で干したり、洗濯してくれないのか(洗濯サービスの申し込みなし)、挙句の果てに新しいタオルなので、弁償をしてほしいと・・・。
    結局その家族には人事と師長が対応しました。話し合いでは、連絡をしたのにもかかわらず洗濯ものを取りに来なかった家族にも非があるということで、そのまま弁償もなくクレームは取り下げられました。その家族はそれから病棟に来づらくなったのでしょう。洗濯サービスに切り替えられたので、入浴後の処理に困ることはなくなりましたが、患者家族のクレームって結構しつこいし、理不尽なことも多いなと感じたクレームでした。

    看護師が何とも思っていないことを患者や家族は不満に感じクレームに発展することも少なくありません。だから患者と看護師の信頼関係も大切だし、一つ一つのことに誠意をもって対応しなくてはいけないなと感じています。

  2. mvguilty 2016/05/25 12:53

    外科病棟で働いています。外科は毎日のように手術があるので、日々忙しく業務をしています。そんな手術前の準備で術前点滴があります。その時手術用で18Gのかなり太い留置針を使用するのですが、そのためにちょっと技術が必要です。

    最近あったクレームの話。ある患者さんは、血管がとても見えにくい人でした。でもそんな患者さんでも探してみれば一か所くらい血管はあるものです。その血管が手背だったのですが、唯一その血管しか刺せそうなところがなかったので、迷わずその血管に挿入しました。血管確保はすぐ出来たのですが、そのあとに点滴をしているところが痛い…とナースコールがありました。
    別の看護師が見に行きましたが、特に腫れもなく異常なし。指の痺れとかもありませんでした。太い針で刺しているから、刺したところの痛みはありますよ、と説明して部屋をでたのです。でも痛みは続いたのでしょう。師長に直接訴えましたが、これもまた異常なしで終了。更にその患者は外来に自分で降りて主治医にクレームを言いに行ったのです。
    医師も診察をしたけれど別に異常はないので、すぐに病棟に追い返されたのですが、その看護師と医師の対応が悪いと術後にクレームが発生したのです。ここの病院の看護師の技術力は低い、点滴がへたくそ、また看護師も医師も患者の話を聞かないと。

    家族からは、ほっといていいですと言われましたが、術後、看護師のケアも頻回なのに、嫌味とクレームで誰もその部屋の受け持ちになりたがらないくらいでした。結局その患者さんは、点滴を交換しようとしたときに看護師の腕を噛んだのです!!そこで強制的に病棟を変わることになりました。本当は医師は強制退院をさせたかったようですが、術後だったので、それはできませんでした。

    点滴に関するクレームって結構あります。何回も刺されてへたくそだったとか、針をのけた後が内出血の状態になったとか。医療従事者はそのようなことはあって当たり前だと考えるけれど、患者って点滴が初めてでわからない人が多いから、クレームになるんですよね。この対応には、やっぱり一つ一つ説明が大切なんだなと実感しています。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する