食品メーカーを視野に入れています。海外勤務できますか?259view

来年の就活を前に希望業種をいくつかに絞りたいと思っています。将来海外で働きたいのですが、食品メーカーは海外勤務できますか?海外勤務の際はそんな仕事内容でしょうか。また年収的にはどのくらいでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. bond67 2016/08/19 17:36

    自分は国立大学卒で食品メーカーに就職しましたが、やはり最初から海外勤務希望は出していました。新卒の当初は地方工場に配属され、品質管理課で3年働きました。品質管理は最初は全現場を回ります。機械の知識や物流の知識なども学びました。その後アジアの工場への転勤を言い渡されました。3年目はかなり異例の抜擢だと聞きましたがその後どんどん若い世代を海外へ派遣する方向に変わってきたのでその先駆けだったのかと思います。渡航までの時間がなく、パスポートやビザ申請、家の事など手続きが大変でちょっと無茶だなと思ったのが正直なところです。新婚だったので後から嫁が来たのですが生活が整うまで時間がかかりましたね。向こうでの仕事は工場の品質管理だったのですが現場作業や人の調整などなんでもやりました。毎日遅くまで残業必至でけっこうしんどいですよ。長い人は10年以上いましたが親の問題で帰国しなければならなかったりなど短い期間で帰国する人もいました。自分の場合、嫁が向こうでの奥さん同士の集まりや付き合いに疲れたり、体調を崩しがちになり、迷ったのですが2年で帰国願いを出しました。嫁は先に帰国させ、自分は帰国願いを出して半年後に帰国させてもらえたのですが、その後は近畿の工場勤務を言い渡され今に至ります。やはり自分の都合での帰国希望という事で本社勤務もしたいと思っているものの先の話だろうと覚悟はしています。家庭が大事なので選択に後悔はしていません。そんな面はありますが、世間から見れば安定しているし昇給や賞与もしっかり出るのが一番の魅力ですね。40歳くらいで順調に課長職に就ければ年収1000万は超えると聞いています。若いうちは決して給与水準は高くはないですが。質問者様は海外勤務希望という事ですが、海外と言ってもたぶん想像しているのと実体は全く違うと思います。英語もできるに越したことはないけれど必須ではなかったです。事務方の海外需要もゼロではないですがけっこう狭き門ですし、時には事務も現場に出るくらい人が足りない時もありました。質問者様が食品メーカーで何をやりたいか、その上で海外で働く意味を考えてから就活する事をお勧めします。頑張ってください。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職最大手の「マイナビ」!求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「リクルート」!マイナビエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する