英会話教室ではどんな仕事をするのですか?29view

英会話教室で仕事をしてみたいと考えている30歳女です。
学生時代は教師になることを夢みて、教育学部を卒業しました。卒業後は諸事情から教師の仕事が思うように見つからず、事務の仕事を派遣で転々とやってきました。そろそろ正社員になりたいと考えていて、できたら生徒さんと関わるような仕事がいいなと思っていたところ、英会話教室スタッフの募集を見かけ、応募しようかどうか考えているところです。

英会話教室のスタッフの仕事は主に、電話や来客の対応なのでしょうか?
講師の募集ではないので、英語を教える仕事ではないのは承知です。
具体的にどのような仕事内容なのか、実際に働いたことのある方がいましたら、お話を聞きたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. beer_maneyders 2016/01/26 19:38

    質問者さんと同じく教師を目指して断念し、英会話スクールで働いていたものです。
    私の場合は、スタッフ業務は全く合わず辛かったです。
    スタッフの主な仕事は営業でした。毎日、売上について厳しく言われ、新規入校希望者の方にはあの手この手で営業をすることを命令されます。
    既存の生徒さんにも、継続契約してもらうためにあの手この手を使ってセールスをして…。
    「このコースに申し込んだら英語上達しますよ。」とか、「もっとたくさん受けた方がいいからこちらのコースにしましょう」とか、より高額なプランへ契約してもらうための営業トークをいつもしなければいけませんでした。
    また、いかに上手にプレゼンテーション(お客さんへの営業トークのこと)するための方法を、上司と何回もロールプレイング(シミュレーション)させられたり。
    生徒さんに「カウンセリングをしましょう」と声を掛けて、親切に見せて引き止めておきながら、実際の目的は新プランへの勧誘をしたり。
    生徒さんもそれを察して、だんだんカウンセリングを避けるようになるし。
    やること全てがお金のため、営業職という感じで全然肌に合わず、ストレスで円形脱毛症にもなり、その後体調を崩して退職しました。
    会社が回っていくためには営業をする人が必要なのはわかるし、「この人にはこのプランが合っているな」と本当に感じるなら、誠意からお勧めしたいと思います。
    でも、上達したいという思いを利用して、とにかく何でもかんでもオススメしなければいけないような社風がすごくストレスでした。
    同じく教育学部出身の同僚がいましたが、その子は私より早く辞めていきました。
    どんどん売上を伸ばしていって昇進していくのは、話上手な商売人気質のバリバリの営業マンタイプな子たちが多かったです。

  2. 0711hamandry 2016/01/22 1:56

    現役の英会話スクールスタッフです。他の方も書かれている通り、授業以外のことすべてが担当です。雑用も含めてです。
    生徒さんとどれくらい関わるのかはスクールによるでしょう。関わる機会の多い社風であれば、教師を目指していた方ならやりがいを感じるでしょうし、ほとんど関わる機会のない社風なら雑用係という感じで面白くないかもしれません。
    教師を夢見て目指していたというくらいですから、きっと情熱的な方で人の面倒を見るのが苦にならない方だと推測します(勝手な思い込みならすみません)。スタッフであっても、教師のような気持ちで生徒さんと接し、生徒さんから慕われて頼りにされるようなスタッフを目指されると良いと思います。そういう方が一人いてくれると、講師からも頼られるし、チームワークが良くなって良い雰囲気のスクールになります。やりがいも感じられるでしょう。
    転職が成功されることをお祈りいたします。

  3. Dmenglipro 2016/01/19 11:42

    アルバイトでですが、以前外国語教室で働いていました。

    私がいた教室は大きいところでなく地元だけにあるような規模だったので参考になるかどうかわかりませんが、月謝の管理をしたり、お手紙(DMなど)を作って送付したり、掃除やゴミ出しをしたり、イベントがある時はポスターやPOPを作ったり、そんな感じでした。

    授業に関することはほとんど講師自身がしていたのですが、授業関連は、カルテをファイリングしたりするなどの簡単なお手伝いがありました。
    入校を増やすための広告活動は経営陣がしていたみたいなので、アルバイトということもあり、営業活動はほとんどありませんでした。

    私が感じるには、講師は授業担当、スタッフは雑用係という感じで、はっきりと役割分担されていたので、相談者さんように教師を目指していたような方なら、スタッフでは物足りないのでは思ってしまいます。
    スタッフが講師より格下というわけではありませんが、誰でもできるような雑用係ではやりがいがないのではないのでしょうか…。
    教師になることが夢だったなら、なおさら!

    転職される英会話教室に、どれくらい生徒と関わりがあるか、講師との役割分担はどうなっているかなど、あらかじめ確認されてはどうでしょうか。

  4. krescent0125 2016/01/18 13:09

    10年ほど前になりますが、某英会話スクールでスタッフとして働いていたことがあります。
    私がいた会社では、「授業を教えること以外すべて」がスタッフの仕事でした。

    ・毎朝の開店準備(レッスンルームやトイレの清掃など)
    ・生徒さんのレッスン受付
    ・予約の受付と確認
    ・お問い合わせなどの電話対応
    ・入校希望者への説明・勧誘
    ・授業後の生徒さんのフォローやカウンセリング(上達するためのアドバイスや、講師からのフィードバックを本人に伝える)
    ・いろいろな書類整理などの事務作業
    ・売上アップ(入学者を増やしたり、既存生徒さんに新たなコースに申し込んでもらう)のための諸活動(街頭でのビラ配りや、過去に来店された方への電話営業・DM作成と送付)
    ・授業や金銭に関するクレーム・トラブル対応
    ・営業終了後の締め作業

    などです。

    子ども英会話をしているスクールだと、これにプラスして子どもたちの面倒を見たり(レッスン中にトイレに行きたいと言い出した小さいお子さんを講師の代わりにトイレに連れて行ったり、泣き出した子どもをあやしたり一緒にお絵描きしたり)、保護者さんにお子さんの授業の様子などをお伝えしたりなどの業務もあります。
    スタッフは実際に授業をすることはなかったですが、どうすればもっと英語が上達するかや、授業を担当している外国人講師たちからのアドバイスを伝えるなど、授業に関するフォローは担当しますので、教育に関心のある方ならある程度やりがいを持って仕事ができると思うし、向いていると思います。
    実際に、生徒さんがメキメキと上達していって、海外留学や英語を使った仕事への転職など夢を実現される姿を見るのはとても嬉しいし、やりがいを感じます。
    また、事務職をされていたということですので、その経験も英会話スクールのスタッフの仕事で活かせるのではないでしょうか。ただ、営業活動などがあるので、そこは学校の教師とは異なるかもしれませんが。
    会社などによって仕事内容は変わってくると思うので私の一例ですが、参考になりましたら幸いです。

ページ上部へ移動する