男性に人気の保健師の求人21view

保健師の皆さんにお聞きします。「男性に人気の保健師の求人」ってなんだと思いますか?行政保健師でしょうか、産業保健師でしょうか?教えて下さい!

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職大手「マイナビ」!保健師転職もお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. abacus 2016/01/16 13:03

    男性保健師です。回答します。

    男性保健師は、1994年の保健師国家試験で初めて誕生したと言われています。以降、年々、わずかではありますが、増加しており、今では保健師として活躍する男性も多くいます。私もその一人です。しかし、産業保健師学会などでは、男性の保健師を見かける機会はまだまだ少なく、男性保健師の活躍の場は、保健師といえども、ある分野に偏っていると思います。

    「男性保健師に人気は行政保健師!」というのが私の率直な感想です。
    男性保健師の多くは、市町村で働く行政保健師になるケースが多く、男性保健師の6割くらいが行政保健師として働いているように思います。市町村で働く行政保健師は、地方公務員という安定した職業であることからも人気です。
    また、市町村で働く行政保健師は、母子担当、高齢者担当、感染症担当などそれぞれ分野ごとに分かれていますので、男性の保健師が、たとえば母子担当となり、子育ての悩みや妊娠出産の悩みなどに対応しなくてはいけないといった、デリケートな部分に接触することなく、仕事をすることができるという点においても、男性保健師が働きやすい職場であることに間違いありません。
    男性保健師のうち残りの4割の人は、産業保健師であったり、学校保健師として働いていたりということになりますが、こちらはデリケートな悩みに乗る必要性も出てくることになります。うまくコミュニケーションをとりながら、対象者が嫌悪感を抱かないように接しないといけないため、手腕が問われています。しかし、男性社員の多い工場系の会社等では、男性保健師だからこそわかる男性社員の気持ちをフォローできる存在として、男性保健師の活躍が期待されているところもあります。

    余談ですが私が思う男性に人気の保健師の求人の探し方についても触れておきます。
    まずは、市町村で働く行政保健師になりたい場合は、働きたい市町村や都道府県のホームページから毎年行われる公務員の求人情報から探すことになります。だいたいの募集は、1人ないしは2人であることが多く、20代や30代の保健師を募集していますので、年齢制限をしっかりと確認して申し込みをしましょう。募集は、春頃に行われることが多いようです。
    そして、産業保健師として働きたい場合は、医療系の転職サイトに登録することから始めましょう。数ある産業保健師の求人のなかでも、男性保健師に向いていて、なおかつ男性でも働きやすい会社の求人を厳選して紹介してくれるため、安心して求人に応募することができます。

保健師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!ナース人材バンクと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!保健師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する