コールセンターの保健師の仕事内容や求人75view

将来保健師にあこがれる高校生です。コールセンターの保健師というのを先日耳にしました。仕事内容や求人について詳しい方教えて下さい。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職大手「マイナビ」!保健師転職もお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. charlatanvu 2016/02/04 12:16

    最近、人気になりつつあり、求人も比較的頻繁に見かけると言われているのが、コールセンターの保健師の求人です。コールセンターで働く保健師とはどのような仕事をするか書いてみますね。

    コールセンターで働く保健師は、主に電話での健康相談や保健指導などを行うことがほとんどです。コールセンターの保健師の仕事は、大きくわけて2つあり、1つは自社の健康相談窓口です。そして2つ目は、産業保健師を自社では持たず、外部の専門機関に委託している会社の相談窓口としてのコールセンターです。いずれもコールセンターにかけてくる電話の相手や、こちらがかけなければいけない電話の相手は、そのコールセンターの関連会社や請負先の会社の社員や会員であることがほとんどであるため、電話での応対が苦手という人でなければ、一般的なコールセンターよりも安心して働くことができます。
    また、24時間体制で電話対応を行っているコールセンターも多く、コールセンターで働く保健師は常勤の場合、夜勤があることも多いです。夜勤があるコールセンターの場合は、給料も一般的な保健師よりも高くなるので、高給料を狙いたい保健師にはおすすめの仕事です。

    どういうスキルが必要かについても少し言及してみます。一言で言えば「幅広い知識とコミュニケーション力」でしょうか。
    コールセンターではたらく保健師に求められるのは、保健師としての幅広い知識はもちろんのこと、抜群のコミュニケーション力です。すべてが電話での応対になるため、相手の顔が見えないということもあって、対面で行う保健指導とは異なり、誤解されない伝え方であったり、相手を不快にさせないコミュニケーション力であったりが求められます。
    また、ほとんどのコールセンターでは、応募条件として、臨床経験3年以上としています。どんな内容の医療相談であっても、柔軟に的確に対応できることが望ましいとされているのです。
    また、対面の保健指導では相談しにくいようなデリケートな悩みも相談される可能性も高くなります。

    求人の特徴についても書いてみます。
    オフィス勤務をしたい保健師にはおすすめです。
    保健師に転職したいけれどもなかなか産業保健師の仕事がない、オフィス勤務に憧れるという人には、コールセンターの保健師の求人がおすすめです。コールセンターの保健師は、一般的な産業保健師よりも、一社あたりの定数も多いため、比較的求人情報を得やすいため、オフィスではたらく保健師としてのデビューにもおすすめします。
    コールセンターでさらなる知識とコミュニケーション力を身につけて、産業保健師としてのステップアップも期待できそうです。

    私なりの見解を書かせて頂きました。参考になれば。

保健師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!ナース人材バンクと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!保健師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する