人材紹介会社のクレーム対応に悩んでいます296view

エージェントでコンサルタントとして勤務して3年になります。
最近、扱いに困ってしまうキャンディデートが多く、正直かなり疲れてきました。
こちらはより良い転職の為に一生懸命サポートしているのにそれが上手く通じていないのか、私の能力に問題があるのか・・・この仕事が向いていないのではないかと考えてしまいます。
先輩や上司にも相談するのですが、たまたま重なっただけじゃないかと流されます。
もちろん、私だけがそういった人に当たる訳ではないのですが、トータルで多い気がするのと、そういった人に当たった時のストレスが酷く、夜、眠りが浅くなり1時間おきに目が覚めたりします。
なぜ、自分の転職なのにいい加減なことをしたり、一方的にこちらの責任にしたりするのでしょうか?
例えば、こんな感じです。

・面接調整に苦労しているのに、とにかく自分の都合しか考えず、そしてやっと決まった面接日なのに平気でキャンセルする。そういうい人に限って、次の面接日を設定しても再びキャンセル!

・一生懸命、求人を紹介しても必ずと言っていい程ケチをつけて断る。れっきとした理由というより、本当につまらない理由。例えば、社長の顔が気に入らないとか・・・あまりにも次から次へと断るので、しばらく紹介していないと「全く紹介がない!どうなってるんだ!」とクレームの嵐。。。

・どんな求人を薦めても「母が反対するので・・・母が〇〇でないとダメというので・・・母が知らない会社はダメだと・・・」転職するのはあなたなのか、あなたのお母さんなのか、と叫びたかった

等々数えだしたらきりがないです。
コンサルタントとしてキャリアを積んでいくなら、こういったことに対するストレス耐性がないといけなのだと分かっていますが、大声で叫んで何もかも放り出したくなることがあります。
この仕事は好きなので、続けていきたいと思っています。皆さんはどのようにストレス発散をしていますか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. on25ohr 2015/04/03 13:17

    はっきりとダメなことはダメって言えてますか?
    もちろん、お客様なので、状況や言い方、どうしてダメなのかをちゃんと伝えないといけないけどね。
    信頼関係がしっかり築けていれば、ダメということも理解してもらえる。
    ダメと言って分かってもらえる信頼関係をどう築いていくか。
    まだまだこれから。3年で何もかもできたら苦労しない。

    もしあなたがあなた自身をカウンセリングしたら、そうアドバイスしない?
    まあ、自分を客観的に人っていうのはなかなかみれないけど。

    自分も3年目くらいにかなり痛い目に合ってしまって、落ち込んだ。
    もう辞めようかなって思ったけど、仕事をしていて嫌なことがある度に転職してたらきりがないし、そういうことを乗り越えることによって成長できるんだと思ったら、
    何だかくよくよしていることがバカらしくなってきた。
    どんな仕事したって、壁にぶつかることはある。
    ただ、かなり多くの人と関わる仕事だし、人生を変えることになるかもしれないことに関わるのだから、責任重大であることは確かなんだけど、重く受け止めすぎて空回りしないように。
    大切なのは「満足いただけるサービス」を企業に対しても求職者に対しても出来るようになること。
    今はしんどい時期だけど、自分で工夫して乗り切ったら、その経験が後々に活きてくる。がんばれ!

  2. hr-prozun 2015/03/28 17:46

    3年目の壁ですかね。1年目、2年目は仕事を覚えるのに必死で、だんだん仕事に慣れてきて面白味を感じると同時に負の部分が目に見えてくる。どんな仕事も同じかなと思います。
    よくキャリアコンサルタントになるには人が好きでないと、なんて言われていますが、人が好きだけではできないし、第一、よく裏切られるから人間不信になりそうなこともありますよね。だから、人に関心はないといけないと思いますけど、心の中に一線引いておかないとストレスで疲弊してしまいます。
    数多くのキャンディデートと折り合い良く、かつ満足して頂ける転職のサポートをしていく為に周囲をよく見渡してみてみましょう。先輩や上司に相談されたそうですが、まあ、こういったクレームや困った人たちはもう人を扱う仕事ではつきものですし、彼らにしたら、まあまあよくあることだよね、ってなっちゃうでしょうね。
    で、そんな先輩がそういった困った人たちに遭遇している時にどんな対応をしているか、耳を澄まして会話をよく聞いてみましょう。そして、学び取るのです。今はあなたは自分にふりかかった火の粉を払い落すことに意識が向いていて、なかなか周囲のことに意識を向けられないのかもしれませんが、ここは学び取る機会だと思って、しっかりノウハウを盗んでしまいましょう。

    そして、ストレス耐性ですが、今日、明日ですぐに身につくものではありません。大声をあげたいと思ったら、カラオケにでも行って大声で叫んでみましょう。夜眠れない時は仕事の後にジムにでも行って汗をかいて、ぐったり疲れて眠ってしまいましょう。
    不満を言っても不満しかたまっていきませんから、楽しいことを考えたり、その不満をプラスに変えられるように思考を調整してみてください。難しいけどね。でも、プライベートの時間を充実させて、ストレス発散することも大切です。
    この仕事で多様性は大事だから、どんなことでも好奇心があるのは仕事にもプラスになるし、プライベートで知り合った異業種の幅広い年齢の方々から学べることはたくさんあります。それはどんな趣味でもいいんです。続けたいと思う気持ちがあれば、大丈夫!
    叫びたい時は叫ぶ、先輩の良いところや話術、ノウハウを盗む、プラス思考になる、趣味を持つ!
    さあ、やらなければいけないことがいっぱいです!困ったちゃん達に振り回されてる場合ではないよ!

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する