人材業界の業界地図について教えてください171view

人材業界って今どこが大手とかになります?
そのあたりの情報もらってから本格的な転職活動に移りたいと考えています。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. irio-noinoi20 2016/01/31 2:48

    人材業界は外資系も多く入ってきているから、今と10年後ではまた変わっているかも知れないね。世界規模で上位に入っている企業でも日本では名前を知っているぐらいってこともあるし、まだまだ順位が入れ替わることはあり得るんじゃないかな。
    ちなみに人材業界の市場規模って、年々驚くほど成長しているんだけど知ってた?もちろん中には撤退したり売り上げが下がったところもあるけど、業界全体で、大体前年比で10%ずつ売り上げが上がってきている。さっきも書いたけど日本を主要マーケットとしてなかった外資系も参入してくる可能性を考えると、今後どうなるかは予想できない気がするね。

  2. anemonecoishi 2016/01/26 14:01

    僕も同じことを調べたことがありますので、共有します。
    前の方も仰っていますが、調べていく内に人材紹介と人材派遣は別物として考えないといけないことがわかりました。紹介は、人によって売り上げとなる手数料の幅に大きな差があることに対し、派遣はそれが少ないためです。
    紹介の場合、その人の年収に応じた手数料が支払われることで売り上げとなる訳です。年収が非常に高い人を相手にすればそれだけ売り上げが高くなるのですから、極端な話、年収が1000万円以上の人だけを1年間毎日相手にすれば、その年の売り上げは業界大手よりも多くなる場合もあります。要するに「たまたま」業界トップになる可能性もある訳です。(もちろん実際はほぼ起こりえないですが)
    一方、派遣の場合ですが、求人に対する売り上げは大体相場があるみたいで、大きな差がありません。ですが、大手と言われる企業は取引先の数が多いので、求人の数も比例して多くなります。そのため、「取引先が多い ⇒ 求人数が多い ⇒ 派遣先が多い ⇒ 売り上げが多い」という流れが出来ます。結果、派遣登録する人も増えますので、安定した売り上げを出し続けられるわけです。

    調べて感じた話ですが、業界地図は今後書き換わる気がしません。上位数社の売り上げが、他の企業の売り上げの合計よりも多いということも言われています。これからさらに一極化が進むとすれば、人材業界は特定の数社の関連企業となっていくような気がします。

  3. conconste-llatio 2016/01/23 19:43

    やっぱり紹介と派遣で違います。そもそもビジネスモデルが違うので、人材業界というくくりにしてしまうと回答は難しいですね。
    とはいうものの、名前を普段から聞く企業が上位になっていると思います。特に最近上場を果たした企業は過去最高の売り上げを上げていますし、CMや電車内広告で良く見かける企業も、とあるホールディングスのグループ企業の一つです。実は人材業界って、意外とどこかのグループだったり、関連会社だったりということが良くあります。それだけM&Aが盛んということです。
    それ以外でも得意とする領域によっても業界地図は変わってきます。私の例で言えば、私はエンジニアとしてIT企業に勤めているのですが、人員が不足している時、人材派遣会社に派遣をお願いすることがあります。その際、先に記載した売上最高益を出した企業や、とあるホールディングスのグループ企業はほぼ利用しません。そこが強みとしている領域は、エンジニアという訳ではないからです。結果として人材業界というくくりでは中堅どころですが、技術者派遣というくくりでは有名な企業を利用することが多いです。
    大手と言われる企業は、確かに選択肢には必ず入りますが、殿様商売の様に感じることもあります。人材業界の大手と、その領域における大手は決してイコールと言う訳ではありませんから、適材適所という見方も重要かと思います。

  4. seaotter_hano 2016/01/21 20:27

    大手と言われる企業は、大体業界の5番手ぐらいだと思います。厳密には人材紹介事業と人材派遣事業で別々の順位付けをしているので、ここが一位と断言するのは難しいですけどね。
    私は人材紹介に長いこといますが、トップ3はほぼ揺るがないですね。少なくとも1位と2位は売上で100億円を超えていますし、3位もほぼ100億円というレベルです。その下が大体数十億の後半で追随、6位以降の企業は20億を超えるかどうかっていうレベルです。
    もちろん単純な売上では測れない部分もありますが、売上が高いってことは信頼や知名度が高いってことと関連がありますので。

    ただ、業界の大手がどうかは傍から見た時の指標であって、そこで働く従業員からしてみればそこまで関係が無いような気もします。売上が50億で従業員100名の会社と、50億で200名の会社があった時、前者の方が従業員一人あたりの売上の割合が高い訳です。ですので、きっと従業員への還元も大きい訳ですから、働く環境としては良いのかもしれません。
    大手かどうかというよりは、自分が働きたい会社かということを念頭に置く方が良いと思います。

  5. badgerkaya 2016/01/20 22:16

    誰もが知ってるあの企業が一位なんじゃないでしょうか。新卒も転職も両方で知名度凄いですし。とりあえず、って感じで利用できる意味ではこれ以上の「無難」な企業はないと思います。
    もはやこの企業とその他ぐらいの勢力差だと思いますね。

ページ上部へ移動する