独学で一級建築士は受かる?106view

設計事務所に勤めています。そろそろ一級建築士の受験勉強をはじめようと思っています。しかし、仕事が忙しくて勉強の時間がとれません。みなさん同じ環境だとは思うのですが、同僚は高額なお金を支払って予備校に通っていましたが、結局勉強時間がとれず合格できませんでした。自分は独学で合格したいと思っているのですが、周囲にそのような人はいませんし、聞いた事もありません。もしご存知の方がいたら、どのような勉強方法で合格しているのか参考にしたいです。よろしくお願い致します。

年収600万以上・残業なしなど好条件求人多数!

  1. 転職最大手の「リクルート」は求人件数の多さはもちろん、カバーする業種・職種の幅も業界トップ級で常に人気が高い!

  2. 転職業界大手の「マイナビ」!スキルや年収を適正に評価し、年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

  3. 年収アップに自信あり!利用者の7割以上が年収アップ!リクルートエージェントやマイナビエージェントと併用する人も多い!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. rat_love 2016/01/25 18:08

    予備校に通う事をお勧めします。それも大手2社に通われることを。金額の安いいくつかの予備校もありますが、やはり大手とは情報量が違います。ここはケチらず、短期集中でお金をかけた方が時間のロスも少なくて済みます。私は、仕事をしながら短期で通いました。ただ、職場の協力は不可欠だと思います。勉強している事を周囲に告げ、夜21時にはあがらせてもらっていました。(普段は23時頃まで仕事をしています)さらに、試験当日の2日前からお休みをもらい、最後に追い込みをかけます。こうする事で、周りに迷惑をかけている分、自分にプレッシャーがのしかかりますから必死です。もちろん、こういう環境が許される職場だから出来た事ですが。同僚と上司に感謝しています。こういった道を切り開く事で後輩にも感謝されました。参考までに。

  2. Hernandez 2016/01/19 0:56

    私の友人は独学で合格しました。設計事務所勤めで忙しくしていた頃も受験をしていましたが、その頃はほとんど勉強をしないで受験していたと言っていました。もちろん、その時期は合格せず・・・。職場での実務に慣れ、次のステップに進む為に一級建築士資格取得に力を注ぐ為、受験5ヶ月前に退職し、近所の図書館に毎日こもり、受験勉強のみに時間を費やした結果、合格していました。やはり勉強時間に勝るものはないのかもしれません。本人は恥ずかしいほど勉強したと言っていましたし・・・。

  3. Itako 2016/01/14 21:06

    勤めながらの受験勉強は大変ですよね。私も結局5年かけてようやく合格しました。私の場合は、はじめの3年間は独学で受験をしましたが、いよいよ予備校にお金を投じる決意をし受験しましたが涙の不合格。その翌年独学でようやく合格しました。さすがに2年目も予備校に通う余裕はなかったので。。。1度通えば、ある程度試験の雰囲気を掴む事ができます。急いで資格をとる必要がなければ、独学で数年がんばってみてはどうでしょうか。今、学科の試験は5教科ですが、4教科だった頃、姉歯事件の関係で学科試験が非常に難しくなった時期がありました。誰も知らないような難しい問題が大量に出題され、しっかり勉強した人がなかなか合格する事が出来ませんでした。しかし、ここ最近はきちんと勉強した人が合格できる試験として、正しい試験の形になってきたと言われています(某予備校関係者による)。

  4. jyoukamachi 2016/01/09 1:34

    独学で合格をした友人を知っています。ただ、某有名大学院卒で、もともと頭がいい方なので参考にならないかもしれませんが。彼は1年目に独学で学科を通過、製図も独学で挑戦しましたが落ちてしまいました。翌年、製図は予備校に通い合格していました。製図試験における設備関係の記述が予備校に通わないと難しいと言っていました。また、学科は結構ラクに合格したのかと思いきや、その彼でさえ、朝3時に起きて勉強していたそうです。恐らく睡眠時間は3時間ないくらいだと思います。模試の結果が悪く、途中でやる気に火がついたと言っていました。そのくらいの勉強力です。がんばってください。

  5. Komatsushima-a 2016/01/07 12:05

    参考になるかわかりませんが、私は予備校に通って合格しました。独学で挑戦した友人を何人も知っていますが、結局は予備校に通うという人が多いように思います。予備校に通うと、試験の最新傾向が分かるだけでなく、教材が充実しているというのが合格に近づく一歩なのだと思います。まぁ周囲がみんな勉強しているので、刺激を受けるというのも大きいですね。予備校に通いながら仕事をするのは、かなり体力的に厳しいですが、みんな睡眠時間を削って勉強にあてています。独学で合格するには、前年度予備校で受かった人からテキストを譲ってもらうはどうでしょうか?もちろん問題集や模擬試験も。ただ、それを一通りやっただけでは足りません。予備校が主催する外部向けの模試は随時受験するべきですね。大抵の場合、模試は実際の試験よりかなり難しいのですが、全国の受験生と自分の位置が比較できるので合格ラインがおおよそ分かります。学科の合格率はご存知かと思いますが、20%弱です。模試においても点数よりもそちらを参考に、勉強に励んでください。

ページ上部へ移動する