プラントエンジニアリング会社の女性の転職理由77view

プラントエンジニアリング会社に勤務する女性社員です。現在の仕事に特別の不満はないのですが、補助職としての業務に飽きてきました。自分自身のキャリアアップのために他の業界に転職しようかと考えています。ただ周囲を見ていると女性社員で転職した例が少なく、転職する際に上司にどう言う理由で言い出したらよいか悩んでいます。
転職経験者の方がいらっしゃれば、アドバイスをお願いします。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. Ireland_xx 2016/02/04 1:33

    転職を経験した同性の立場から少しアドバイスさせて下さい。
    あなたが言うように女性の転職は男性に比べると例は少ないのかな?
    私も某大手プラントエンジニアリング会社からの転職組ですけど、社内で実例は一杯ありましたよ。あなたと同じで言い出しにくかったのかもしれませんが、何人かは転職するとは言わずに嘘の理由で退職し、後でその人の友達に聞くと、実は転職していたなどと言うこともありました。
    私が知っている限りでは、会社を辞めて勉強したい、学校に行きたいと言う理由が多かったです。保育士の勉強をしたい、税理士の勉強をしたいとかの理由で退職した人たちがいましたけど、みんな大嘘でした。それなりに納得してもらう理由として考えたのだと思います。
    既婚の人でご主人が転勤するのでと言う理由で退職した人もいました、もちろん大嘘。
    つわものになると結婚するので辞めますと言って退職し、実は転職だった、なんて例もありました。
    ただですね、どんな理由を付けて辞めても後々本当のことはわかってしまいます。
    女性社員同士の噂が広まるのは早いですし、仲が良かった友達が、飲み会などで、ふと口にするかもしれません。
    やはり嘘の理由でなく、事実を言って退職なり転職なりの話をすることをお勧めします。
    正直に転職します、でよいと思います。変な嘘を言うより気が楽ですし、本当のことなら堂々と言えますよね?
    私の場合もあなたと同じように単純な仕事の繰り返しに飽きてしまったのと、他の業界で女性でも自信を持って働いている方がうらやましく思えて、他の業界で精一杯働いてみたいなと言う気持ちが強くなって、転職しました。
    私は転職して収入は少しばかり下がりましたが、その代わりに働きがいを手にすることができました。
    前の方が言われているように仕事が苦痛に感じられるようでしたら、辞め時です。
    人にはそれぞれ向き不向きがありますし、働き続けていると今までは見えなかったことが見えてきたり、考える余裕が出てくるのは当然のことだと思います。
    あなたの人生は会社に左右されるものではないです、あなた自身が満足できることが大事です。勇気を出して「会社辞めます」と言ってみましょう。

  2. jam 2016/02/02 16:09

    私はプラントエンジニアリング企業から別の業界に転職しましたので、私の経験した範囲でお答えします。
    ただし私は男性なので、参考程度に聞いておいて下さい。
    転職理由の常套手段はあなたが言うように、自身のキャリアアップのためでしょう。あなた自身もそれを望んでいるようですから、嘘にはならないですね。
    ただ、それだけが理由だと、この会社でキャリアアップを目指さないのか、サポートするから残ってもらえないか?と突っ込まれてしまいますよね?
    現実問題として、できるかできないのかは別として引き留める方は適当な理由を付けて説得工作をして来るでしょう。
    上司の立場からすると部下が転職すると言う事実は管理職として良い評価はされないと言うことになります。ですから説得の対抗策を考えておかないと、難しいでしょう。
    何故今の勤務先を退職したいのか、退職した後どうするのか、がはっきりと説明できないといけないと考えます。
    質問者の方は、話の切り出し方で悩んでおられるようなので、私が転職する時にどんな話し方をして来たか、をお話します。
    ズバリ、「会社を辞めます」でよいです。
    「会社を辞めたいんですけど・・・」と切り出すと、必ず「なんで、どうして?」と聞かれるでしょうが、キッパリと「転職することになりました」と言いましょう。
    転職の話をすると、必ず聞かれる質問が「次に勤務する会社は決まっているか?いつから?」です。
    「決まっていない」、とか「探しています」と答えると、決まるまで勤めてくれないか?などと引きとめられる可能性が高いので、決まっていなくとも「決まっている」と答えましょう。「いつから?」には「できるだけ早くと言われています」と答えましょう。
    そこまで言われたら、それ以上のツッコミはないと思います。
    私からのアドバイスですが、辞めたいと感じた時は、仕事に対するやる気が失われている時なので、そのまま会社勤務を続けるのは、あなた自身にとっても苦痛だと思います。
    まだ転職活動をしていないなら、すぐに転職活動を始めることをお勧めします。
    会社に行きたくない、やる気が出ない時は転職を考えた方がいいです。
    Web上の転職サイトに登録し、あなたの望む条件に合う求人があれば積極的にアプローチしてみて下さい。
    転職先が決まってからの退職がおすすめですが、それまで今の勤務先で我慢できますか?
    退職が先でそののちに転職先を探すと言うことになると、健康保険、社会保険、住民税など手続きが面倒になりますし、次の勤務先が決まるまでの空白期間が長いと転職市場での評価がマイナスになることもあります。
    勇気を出して転職してみましょう。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する