都市銀行で働くことのメリット、デメリットは?42view

現在、関東の地銀で働いている、28歳の男性です。
東京の大学を卒業して、今の銀行に入りました。現在5年目で一度転勤をし、二ヵ店目で仕事をしています。最近は、一通りの業務に慣れてきましたし、事務の方も苦手意識は無くなってきました。後輩もたくさん入ってきていて、頼られたり、OJTを担当したりすると、それなりに責任も感じるようになってきました。支店の上司や先輩にも恵まれているので、ストレスもそれほどありません。

しかし、その一方で仕事に物足りなさを感じるようにもなってきました。やはり、都市銀行で働いている大学の同級生と飲みに行ったりすると、抱えている案件が大きいのも羨ましいですし、動かしている金額も、担当企業も大きいところが多いので、魅力を感じます。また、一言で同じ銀行員といっても、やはり都市銀行の行員と地銀の行員だと、給料やイメージも全く異なるのだと実感しています。

将来のことを考えると、今のうちに都市銀行に転職できたら良いのでは?と考えています。せっかく地銀で銀行員としての基礎知識をつけられたので、もっと大きい舞台で活躍したいという思いも大きいです。
地銀ではなく、都市銀行で働くことのメリット、デメリットは何だと思いますか?
いろいろなご意見をお伺い出来ると嬉しいです。どうぞ、よろしくお願い致します。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. Kaminoyama-j 2016/02/18 12:51

    都市銀行で働いています。まだお若い方なので、いくらでもチャレンジをするべきだと思います。都市銀行に転職するメリットはたくさん思い浮かぶでしょうから、デメリットに対して3点申し上げます。

    1.まずは転勤があることです。数年単位で、北は北海道、南は沖縄まで転勤の可能性があります。いつ、どこに転勤になるのか分かりませんから、それなりの年齢になってもなかなかマイホームの購入に踏み出さない人が多いです。

    2.やはり仕事はハードです。私の同僚は、仕事を始めてから数年で上司からの厳しい指導で鬱になり、会社に来られなくなってしまいました。この例は極端ですし、他の企業でもありえることかとは思いますが、そのくらいハードですので、覚悟も必要だと思います。

    3.いくら同じ銀行とはいえ、手続きやルールは全く異なります。きっと地方銀行で立派にお仕事をされていらっしゃるのだと思いますが、転職をしたらまたゼロからのスタートで、全てにおいて勉強のし直しになると思います。

    このようなところでしょうか?
    応援していますので、頑張ってください。

  2. Nanto-a 2016/02/15 1:19

    現在、都市銀行で働いています。28歳で5年目なので、恐らく質問者さまと同期にあたりますね。私も大学を卒業して、そのまま今のところに就職しましたが、まだ慣れてきたとは到底言えません。羨ましいくらいです。私はまだまだ、日々勉強の積み重ねです。

    確かに、地銀の方と比べると動かす金額は大きいかもしれませんし、もちろんやりがいも感じますが、その分プレッシャーもありますし、ミスできないという変な緊張感も大きいですよ。
    営業のみんなは、自分の転勤(出世)のことばかり考えているし、次の転勤で変なところに飛ばされないか、不安もあります。そこがデメリットかなと思います。
    また、私たちからすると、地銀の方が羨ましいこともありますよ。やはり地元に根付いているので、新規まわりをすると「地方銀行さんに昔からお世話になっているから。」とお断りされることも多いです。また、取引先でも、地銀さんと融資案件で競合するとやはり負けてしまうことが多いです。それに、NISAなどの口座開設をお願いした時も「地方銀行さんにもお願いされていて…」と言われることが多いです。羨ましい限りです。
    反対にメリットはあまり思い浮かばないですが、安定しているところでしょうか。きっと会社が潰れることはないと思うのでそこは安心かなと思います。

  3. Shiojiri 2016/02/12 16:27

    地銀でそのまま働いていてもよいのでは?
    都市銀行で働くことのメリットは、給与水準だったり、安定だったり、社会的なステータスだったり、確かに人生勝ち組って感じ。でも、残業が多かったり、体育会系の人が多くて、パワハラアルハラ的なことも多かったりするのがデメリット。
    確かに、地方銀行と都市銀行を比較してしまうと都市銀行の方が一般的には格好よく見えるけど、他の無名企業で働いている人からすれば、地方銀行だって立派な銀行。
    そのままで、十分だと思います。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する