手術室勤務の夜勤は楽なんですか?何をしているんですか?879view

手術室の看護師さんに憧れて来年転職して手術室に行こうと思っています。ただ手術室の看護師さんって日中は手術に立ち会っているのは分かるのですが、うちの病院では手術室の看護師さんも夜勤があるので何をしているのか気になります。イメージでは楽なのかなと思うのですが本当のところはどうなのかなと思い質問しました。

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. Kaga 2016/02/05 17:22

    みなさん手術室の経験がない人は口をそろえて「手術室の夜は楽そう」というんですよ。経験がないから仕方ないかもしれませんが、まったくそんなことはないんです。次の日の手術が円滑に進むように色々コーディネートしないといけないのに、周りからは楽そうだとおもっているので、よく夜間の師長さんに「いま手空いてる?」と聞かれます。仕事はいっぱいありますが、患者さんがいる訳でもないし、仕事を後ですることは可能なので「はい」と答えると、きまって病棟応援に行かされます。しかも薬の配薬の準備とか、エンジェルケア(死後の処置)とかやったこともない事をいきなりさせられます。薬に関してはカルテを見てどうぞと言われましたが、やったこともないのにどうやって見るのかも分からないし、間違えたらと思うと責任重大です。あとは病棟で暴れている人の見張りもします。1時間か2時間経ってやっと落ち着いたと思って手術室に返してもらったら緊急オペが入るって言われて、結局自分たちの休憩も取れないし、仕事は残っている状態です。だからと言って、誰も応援は来てくれません。手術室の看護師は病棟の看護師の経験がなくても応援に無理やりいかされるのに、病棟の看護師さんは来てくれません。まぁ来られても手術につくのが無理なのは分かっているので、それはいいですが、もうちょっと手術室の夜勤の業務の多さとか大変さを分かってもらいたいものです。

  2. Minamiaso-b 2016/02/02 23:01

    手術室の夜勤は当たり外れがありますね。まず日勤のやり残しから始まります。日勤からこれは出来ていないというのを申し送られるのでそれをして(部屋の掃除とか明日の必要物品でこれがないというのを集める作業です)休憩して、薬品の管理をします。手術室にはかなり劇薬とか毒薬が保管されていますし、手術で使う薬剤もたくさんあるので、その数を確認して紛失がないかチェックします。日勤はずっと手術に入っているので、夜勤でその他の仕事をするというイメージでよいかと思います。あと滅菌物の片付けがかなりめんどくさいです。毎日大量の手術器械を使っているので、それを滅菌してくださる方がいるんですが、その方達は滅菌までなので片付けや管理は私たちのお仕事になります。手術室はかなり広くて滅菌物を片付ける所もあちこちにあるので、片付ける所を間違えると大捜索しないと見つかりません。でも必ず誰かが違う所に片付けて、いつも何かがない状態が続いています。それを探すのも夜勤の仕事です。なんだか雑用だなと思うことがあります。みんながきちんと仕事をしていればこんな余計な仕事はないのにっという事がたくさん夜勤に回ってきます。でも緊急手術がなければ患者さんに振り回されることもないし、自分のペースで進められるので精神的には楽だと思いますよ。ここの手術室は夜勤2名いるんですが、1名は手術室にはいなくて救急外来に行きます。緊急オペが入る時だけ手術室に帰ってきます。夜勤って人数が少ないのて相手が誰かによって全然精神的にちがうんですよね。だから基本1人で行動できる方が私は楽なので好きです。

  3. Tsugaru 2016/02/01 1:05

    私は手術室を何病院か転々としてる者ですが、その病院によってカラーがあって、忙しさが全然違うなと感じました。今私がいる病院は当直制で、当直になると朝の8時半から次の日の9時まで勤務になります。当直は1名のみで、緊急が来たらもう1人は家で待機している人がいるので、その人を呼びます。当直は基本的には寝てもいいし、何をしてもいいルールなので、手術がない時はほとんど携帯をいじったり、ネットサーフィンかテレビを見たりしてますねー。当直用のちゃんとした部屋もあります。テレビとベッドがあって、シャワーも別の部屋にあります。そして私の病院ほとんど緊急がこないんです。2年ぐらいこの病院にいますが、私が当直のときに緊急が来たことは2回しかありません。これは運しかありませんが、結構な確率で当直はゆっくりさせてもらっています。まぁでも病院に拘束されるので、普通に寝れるかと言われると微妙ですが。これで当直手当をもらえるならラッキーという感じですね。ちなみにオンコールでも2000円ぐらいお金は出ます。緊急で呼ばれなければ2000円で、呼ばれたらそれプラス時給3000円が支給されます。もちろん行き帰りの時間も時給に含まれるのでオンコールもいいですね。オンコールは呼ばれたら病院に向かって、手術の介助をして、手術が終われば基本的にはその時間で帰れます。ただもし緊急手術が朝の7時に終わったりして次早くしないと朝からの予定の手術が来るときは当直の人と手分けして部屋の掃除をしたり器械の洗浄をしたりちょっとあわただしくなります。
    夜勤のイメージが楽そうなのは場合によってはですね。転職されるときは夜勤がどういう形であるのか確認した方がいいと思います。

  4. koala_love_109 2016/01/29 11:35

    私の働いている手術室では夜勤が毎日2名います。それとは別にオンコールが2名いて、夜間でも手術が2件入れれるようになっています。夜勤の主な仕事はやはり緊急オペに備えることです。でも毎日緊急が入るわけでもなく、大体1週間のうち4日ぐらいは1件ほど緊急手術がきます。緊急手術がくると決まったら部屋をどこでするか決めて、その手術に必要なものを部屋に集めて、医師に必要な物品を先に聞いておいたり、患者の情報収集や麻酔科の医師に連絡をしたりします。手術が終わると部屋のゴミを片付けて床を拭いて掃除したり、手術で使った器械を洗浄します。手術室にはたくさんの器械があるんですが、何個も同じものがある訳ではなくて2個しかないもの1個しかないものがたくさんあります。夜勤帯の緊急手術で使ってしまうと、その朝からの手術で使用するのに不足することになります。そうなると手術が中断してしまうので、朝の手術に間に合うように洗った器械を乾燥させて滅菌します。滅菌も2時間かかるものもあれば24時間かかるものもありますので間に合わない時は他の病院から借りたり、代用できるものがないか確認したりします。部屋の掃除だけでも1時間以上かかりますし、その他雑用をしているとすぐに朝方になり、今度は朝一からの手術の部屋に必要な物品がそろっているかの確認や手術で使用する薬を各部屋に置いて行ったりします。全く暇ではありませんよ。翌日の手術の部屋が出来ているか最終の責任は夜勤にありますので、手術中何かなかったりすると全て夜勤の責任になって、勤務が終わったと思っても電話がかかってきて「これはどうなってるの。」とか言われてまた病院に戻ったりすることもあります。かなり責任は大きいと思いますので、かなり慣れないと夜勤の勤務はつきませんので、それまでにしっかりと勉強してくださいね。

 

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!看護師転職の紹介実績NO.1!年収アップ事例多数!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する