総務職の面接のポイントは?317view

みなさん、はじめまして!
私は服飾系の専門学校を出てから洋装メーカーで働いている22歳の女子です。
事務の仕事に就きたいと考えるようになり、パソコンの専門学校に通って一通り使えるようになりました。未経験でも可能な事務の仕事にいくつか応募したところ、1社書類選考を通過して面接に進むこととなりました。300人くらいの製造業の総務の仕事です。
パソコンを使ったりする仕事はできる自信があるのですが、人見知りな部分もあり、コミュニケーションもそこまで活発ではないと思うので、正直面接が不安です。
総務の仕事内容も調べたり、一生懸命準備しているのですが、事務職の面接も初めてなので何を聞かれるのかわからず自信が持てないです。

総務の面接ではどのような質問がされるのでしょうか?また、どういった形で答えていったらよいのでしょうか?
せっかく書類選考が通過した企業ですので、何とか頑張りたいと思っています。ぜひよろしくお願いします!

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. horse_red_431 2015/07/02 22:36

    わかるなぁ。
    面接が進むときって、自分でも手応えがあるけど、そういう場合って、良い雰囲気で会話ができた時ですね。その場の雰囲気が良くて、緊張せずに自然体で話しができた時は、何か手応えがあります。
    質問者さんは、事務職初体験ということで緊張もあるだろうし不安もあるだろうけど、一生懸命質問に答える姿勢があるだけでも良いと思いますよ。
    答えを用意してスラスラ回答するより、質問の意味をちゃんと考えて自分なりに一生懸命正直に回答した方が、総務担当ということから考えても、真面目な印象を与えそう。

    パソコンの勉強したり努力してるんだから事務職になりたい思いがあることは伝わりますよね。大事なのは何で事務職をやりたいと思っているかと、応募した企業で何で働きたいと思っているかですかね。みんな書いてるけど、そういう答えを自分の言葉でちゃんと考えればいい。後は変に緊張しないことですね!

  2. sightmanager 2015/06/29 12:44

    人材紹介の仕事をしてます。
    よく面接の練習という形で対応しますが、失敗する人はだいたい不自然な応答になってしまって、真剣さとか熱意が伝わらないんです。
    緊張している場合もあるし、準備をしていたのと違う質問をされて戸惑ったりすうこともあるし、状況は色々あると思いますが、大事なのはその会社で働きたいという気持ちを伝えることです。

    対策としては、自分の強いところや弱いところを自分なりに自己分析してみては?自分の強みは事務職でもきっと活かせる部分があると思います。弱みも把握して改善の努力をしていれば問題ありません。
    変にマニュアル的な準備をするよりも、自分の頭で考えて、自分の言葉で説明できるようにしておくことが一番です。マニュアル的な回答はすぐにわかってしまいます。

  3. cartwheel_team 2015/06/26 1:13

    以前、企業で人事の仕事をしていました。
    未経験の事務職採用だと、どちらかというと人柄や仕事への姿勢などを面接ではみるのかなと思いますね。
    やる気があるかどうか?すぐに辞めたりしないかどうか?というのは気になります。
    総務だと結構縁の下の力持ち的な役割だと思うので、他の社員のサポート役がしっかりできそうかどうか?といった人間性は大事ですね。
    営業職の人みたいに、ガツガツと強引でも結果を出す、というのとはちょっと求めるタイプが異なると思います。

  4. fox_win 2015/06/24 20:42

    総務で半年くらい仕事をしています。
    今の会社は紹介予定派遣で入って、先日正社員になりました。
    派遣時の面談でしたので、社員採用の時とは少し違うかもしれませんが、ご参考になればと思います。

    【聞かれた内容】
    ・これまでの経歴
    →私も事務職経験は無かったので、派遣会社のアドバイスで、接客経験などが総務の業務にどう活かせすかなど話しました。例えば電話対応や受付対応などでのしっかりとしたコミュニケーションが取れる部分等です。

    ・パソコンスキル
    →ここは具体的に聞かれました。Wordで文章を書いたり、Excelで請求情報をまとめたりなど業務で使用するということで、抵抗感が無いかなど確認されました。
    実際に現在使用しておりますが、Wordの一般的な文書作成力や、Excelの集計力(簡単な数式などは活用しています)があれば十分な印象です。

    ・何で事務職をやりたいと考えたか?
    →ここも凄く聞かれました。私は2年ほどで接客業からの転職でしたので、事務職への動機や、長く事務職を続けていきたいという部分を伝えました。何となく事務職を選んだとならないように注意しました。

    ・仕事する上での苦手な部分など
    →自分自身の認識で仕事において苦手な部分や、一緒に仕事をやり難かったタイプなど聞かれました。ここは苦手な部分ははっきりと伝えて、それがネガティブにならないように工夫しました。例えば細かく気配りすることはもともと苦手だが、接客という仕事上はお客様に不快な気持ちをさせないことが重要なので、その為の準備は仕事として特に意識するようにしていました、とか、その日の気分で機嫌が変わる店長は一緒に仕事をしていて一番大変だったが、仕事を円滑に進められるように機嫌が悪い時はタイミングを見て話しかけるなどしてました、等。

    ・将来はどうなりたいか?
    →紹介予定派遣ということもありますが、事務職として経験やスキルを磨いて社員として頑張りたいと伝えました。事務系の仕事であれば経験を積んだら経理や人事などチャンスがあるなら社内で幅を広げたいと意欲を見せました。

    だいたい上記のような内容でした。
    これで採用頂いて、先日派遣社員から正社員採用になりましたが、その時に上司からは、謙虚に一生懸命学んで、担当できる職務範囲を広げている部分などが、今後社員としても十分に頑張ってもらえるだろうということで評価いただけたようです。

    まだまだ若いので経験を求められることは無いと思います。意欲があって将来的に貢献できると伝えられれば評価いただけると思うので、緊張せずに頑張ってください!

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する