作業療法士の離職率と退職理由は?598view

作業療法士の離職率って高いんでしょうか?辞めたいと思うのはどんな時ですか?どんな事が辛いですか?

転職の情報収集は「転職サイト」利用が王道!

  1. 転職業界大手「マイナビ」!理学療法士の転職はお任せ!年収アップ事例多数!

    >>転職サイトランキングの2位以下を見る

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. ancient1 2015/10/26 22:21

    自分が作業療法士に向いていないと感じたり、職場の人間関係や利用者様との関係が上手く行かないとき大きなストレスを感じてしまい、落ち込み、悩んで仕事を辞めてしまわれる方もいますね。
    特に仕事に慣れるまでが大変で、学校で勉強していたことだけでは知識や技術だけでは全然足りないですし、働き始めても毎日実習のような気持ちで、さらに人間関係も構築していかなければならないので大変です。
    ただ、人間関係は大変ですが、利用者様から感謝の言葉を頂くなど、嬉しいことも多くあり、そういった点でやりがいを感じていければすぐに辞めたいと思うことも少ないはずですよ。

  2. chen 2015/10/23 17:49

    作業療法士として働いてもずっと同じ職場では働かずに職場を変えていく方は多いです。同じ職場に何十年も勤務している方が稀です。
    理由としては同じ職場にいても昇給しないため、より給料の良い職場に転職して給料を上げていくためということが多いと思います。
    また、作業療法士の資格を取っても実際に現場では働かずに知識や資格を活かして役場などの行政の場で活躍される方もいます。

    病院などは多くのスタッフと関わって仕事をしますので、人間関係が複雑です。ドラマではないですが病院内で派閥ができていることもあります。
    病院内では作業療法士の立場は微妙なところがあって、看護師や医者に意見を強く言えないこともあります。リハビリが必要な方がいるのに安静を第一に考えて、リハビリを行うのを嫌う古い考え方の看護師や医者が居ることもあり、意見が対立することもあります。そういった人間関係で悩んでしまうと転職して職場を変えたいと思う方も多いです。
    作業療法士の資格があれば割と転職しやすいので、これも同じ病院や施設で長く働く作業療法士が少ないということに繋がっていると思います。

 

作業療法士転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!作業療法士転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  2. 知名度抜群の「PT/OT人材バンク」は上場企業が運営!マイナビコメディカルと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

ページ上部へ移動する