呼吸器外科から手術室看護師へ転職65view

手術室看護師になるメリットとかありますか?
私は2年間病棟の呼吸器外科で看護師をしていますが手術室看護師にあこがれがあり転職を考えています。でも手術室の看護師さんの業務ってドラマで少し出てくるだけで、いまいちピンとこなくて、このまま病棟看護師を続けるのか迷っています。実際に働かれているかたの体験などで魅力を教えていただければと思います。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. Zen-nurse 2015/06/26 19:09

    手術室看護師になった後の事は何か考えてらっしゃいますか?手術室認定看護師や災害に興味がおありでしたら手術室は絶対に通らないといけません。手術室の認定看護師は手術室での経験が5年以上で病院の推薦が取れれば、病院によっては学校へ行く費用も出して頂ける上に給料も頂けるところもありますよ。そのへんも少し考えてみられれば手術室に行く必要があるのかないのか分かるかもしれませんね。

  2. help 2015/06/12 1:04

    手術室1年目です。本当は病棟希望だったのですが、希望が通らなくて毎日が大変です。国家試験で勉強してきたことが一体なんだったのか分からないぐらい、覚えることが全然ちがいます。器械の名前とか滅菌方法とか最初は看護師っていうけど看護師の仕事なのか・・・と思うこともありました。メリットなのかは分かりませんが、でもやりがいだけはすごくあります!手術が終わった瞬間おわったー!!!とすっきりします。
    勉強することは多いけど、手術で先生に「今日は勉強してるやん。」と褒められたりするし、患者さんが眠っているということもあるのか医師に直接手術をしながら解剖などを教えてもらえたりするのでとても勉強になります。また褒められるように頑張ろうと思えますよ。

  3. Minamiashigara 2015/06/01 2:44

    病棟の看護師さんをされているのですね。私は手術室看護師として9年働いています。もともと病棟でも働いていました。私は外科だったので、術前術後の患者さんを病棟では見てきましたが、手術中の様子は全く見えないので、いつもドレーンなどどうなっているのかなと思っていました。ダグラスとかよく言いますが文字ではわかっていても実際見ていないのでイメージがつかないんですよね。呼吸器ということでしたら胸腔ドレーンが多いのでしょうか。外に出ている所は見えますが、その先がどうなっているのか考えたことありますか?初めて見たときは、今までのもやもやがすっきりしたようでした。
    手術室看護を体験してみて、また病棟に戻ることがあれば、術中の様子がイメージしやすいのでそれをまた病棟看護にいかせますし、継続看護につながると思いますよ。

  4. explain 2015/05/22 18:01

    私は手術室看護を5年しています。もともと手術にしか興味がなかったので、むしろ病棟経験がありませんので、少しでも病棟看護師の経験があればそれを手術室看護に活かせるところは十分にあると思います。

    例えば手術室では病院によって違いますが、たいていの場合、ルートキープは看護師が行うことはまずありません。麻酔を行うに当たり、麻酔科が自らの責任でルートキープをしたいという思いもありますし、変な言い方になりますが、病棟で例えばソルデムなど電解質入りの特に何も特別なものが入っていない場合は点滴が万が一漏れても、命への影響はありませんが、手術ともなると、まず初めにプロポフォールやディブリバンなどといった睡眠導入剤を入れ、そのあとエスラックスという筋弛緩薬を入れます。そのことにより患者にはより低血圧になる危険性やその後挿管時に何かトラブルがあって入らないなど、患者の無呼吸が続く危険性が高まりますので、万が一の場合はすぐに昇圧剤などを投与しないと行けない場合も出てきます。麻酔導入時は患者のバイタルも変動しやすく一番神経を使う場面になりますが、その時にルートがきちんと血管内に入っていないと患者の命に直結します。私の病院ではそのそうなリスクがあることから看護師ではなく、麻酔科がルートキープをする決まりになっています。しかし麻酔科は他の手術との兼ね合いもあり、1人しかいないときもあり、万が一麻酔導入時に患者の血圧が一気に低下すれば、ラインを一本追加したり、動脈ラインを取ったり、かなり忙しくなり、麻酔科医1人では到底対応できない状況になるので、その時は看護師がラインをキープしたりすることもあります。

    さらに全身麻酔や、腰椎麻酔では麻酔科がいる場合が多いですが、局所麻酔では麻酔科は立ち会わないため、病棟でルートキープしてきてくれないと、手術室看護師が入れる他ならない場合も出てきます。しかし初めから手術室の看護師をしていると、5年たった今でもルートキープは5回したことがあるかないかほどしかしないんです。全くの初心者状態になっています。

    いつも思うのですが、病棟看護師さんはそのへんかなり強いです。手術室看護師って手術に特化しているので、一般的な看護師さんがされることを実は全くできないことがたくさんあります。もちろん手術室看護師だけが覚えないといけないこともたくさんありますが、それは言ってしまえば覚えれば終わりです。でも技術は一生ものです。ご自身のスキルを十分に活かせるところでもありますので、興味があるのでしたら一度体験されてもいいのかなと思います。

看護師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!看護師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!マイナビ看護師と併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する