マンション管理会社・管理組合をターゲットにしたIT系ベンチャーの起業92view

ITコンサル、システム関連会社を経験しましたのでIT系のベンチャーを立ち上げようと思ってます。業務分野は様々考えていますが、ターゲットの一つにマンションの管理組合もしくは管理会社を狙っています。
管理組合の理事は、理事長を含めなり手がなくて、輪番制のマンションが多いと聞いています。このため理事会も思うように開けないそうですが、その理由の第一は、皆さん仕事があり、忙しく土日の理事会出席や、その準備などに時間が割けない、もっと言えば面倒だということがあるようです。
そこでインターネットを活用して役員同士や、管理会社との情報のやり取り、マンション住民同士の掲示板などを作り、コミュニケーションツールも整備しようと考えています。
大手の管理会社ではいくつか先行していますが、多くは生活サポートのサイトにとどまり、専有部のキッチンやバス関係を軸にした製品紹介やリフォーム、掃除関連の業者紹介といった内容に過ぎません。
こうしたサイトと違い、考えているのは、理事会を開いたときの議事録の閲覧から、専有部の機器のマニュアル、集会室の予約機能、住民同士の掲示板、イベント情報といったものをポータルサイトに作り上げるというものです。マンション固有のIDを振り、セキュリティも考慮します。画期的な機能も考えていますが、ここでは明らかにできません。
ご相談したいのは、後発でもシェアを確保できるかどうか、ニーズはどのあたりにあるかということ。
団塊の世代がもう引退の時期ですから、パソコンも違和感はないでしょう。ご意見お聞かせください。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. Croati 2015/06/23 20:34

    パソコンよりスマホ向けのアプリなどはどうでしょう。シニアの方でもパソコンは持ってなくても、スマホは相当普及しています。いちいちパソコンの画面を開いて・・・など面倒ではないでしょうか。私も仕事以外ではもうパソコンは使わず、スマホだけですね。

    コミュニケーションツールとしての使い方は、LINEのようなイメージなんでしょうか。でももう一つピンとこないですね。何か他のサービスに誘導するような使い方にして、居住者同士の掲示板というか、やり取りは避けた方がいい感じがします。

    ニーズが高いと思われるのは、シャワーヘッドが壊れた、換気扇のフィルター交換をしたい、網戸が破れたというちょっとした修理、故障の問い合わせです。今は、そのたびに業者を調べ、時間がかかってしまうので何とかして欲しいと、現場の管理員さんからの要望が強いのです。業者さんの名刺をコピーして持っているだけというマンションも結構ありますから。

    管理組合関係の情報は、セキュリティをしっかりしないと仮に外に漏れた場合が怖いです。パスワードをかけるにしても、ネットを騒がせているハッカーなどに狙われたら?やはり怖いです。

  2. Niyodogawa-i 2015/06/16 6:23

    管理組合関連のデータ、理事会や総会の議事録、マンションの設備関係の閲覧、困ったときの問い合わせ先など、こうした情報は管理会社の方で整備すべきでしょう。
    ネットで閲覧できるようにして欲しいという要望は一部からあります。インターネットはもうほとんどの方が導入されていますし、パソコンは持っていなくてもスマホなどでも閲覧できますから。
    しかし導入が進んでいる所はまだ少ないでしょう。管理側になるマンション管理会社も、誰を担当させるのかに悩みそうです。IT部隊のようなものはさすがになく、既存のフロント職などがやることになる?IT関係は個人の能力差が最も出ると思われ、すると、出来る人はその部署専従となってしまいがちですよね。異動の際の評価も分かれそうです。
    一方、掲示板は使い方によっては、トラブルの元になってしまう場合も。慎重になりたいですね。

  3. healthy90098 2015/06/15 19:51

    掲示板って、何かあったらすごく荒れますよね。不満の言い合いになったり、いがみあいになったり。収拾がつかなくなった場合どうするんでしょう?炎上が怖いです。

  4. kamimuranori704 2015/06/12 22:10

    マンションのポータルサイトを作ろうという動きは随分前からありますね。大手のいくつかは既に実装し、ご指摘の生活サポートという点では一定の成果を上げているようです。
    しかし、管理組合向けのシステム、とくに理事会や総会、組合員同士の情報交換においての活用となると、まず、導入費用、現在払っている管理費に加えて使用料?となるわけですから、その値上げ分に見合う価値があるのか、そもそも管理費が高いと思っている管理組合にすんなり受け入れられるのかどうかなど、最初の段階でつまずいてしまいそうです。
    ネットは確かに効率化という点では便利なのですが、信頼できる情報の吟味をどうしますか?普段、スマホなどで相当情報武装されている方が多いので、通り一遍の生活サポートでは見向きもされないでしょう。そして、まったくネットをやっておられない方をどう救済するのか、こちらも判断は難しそうです。

  5. critara65 2015/06/12 17:08

    運営主体はどこになるのでしょうか?以前似たような企画が持ち込まれたのですが、マンション管理会社が運営するスキームでした。とても我々には余裕がなく、便利だとは思ったのですが、そのまま立ち消えになりました。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する