総合電機メーカーで組合活動すると昇格に影響しますか129view

ITメーカーに勤める者です。現在、システム開発部で在庫管理システムの設計開発に携わっておりますが、我が社には組合がありませんので、雇用状況は厳しいものがあります。
このままでは、将来が不安でたまりません。思い切って労働組合のある総合電機メーカーに転職したいと考えているのですが、組合に入ると昇格等に影響するものなのでしょうか?

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. Kitashitara 2015/10/01 1:02

    入社すると、自動的に組合員になる訳ですが、5年ほど経つと今度は職場の支部委員になる役割が順番で回って来ます。これは、ほぼ全社員が経験するものなので、断ることは原則としてできません。一種の義務のようなものだと考えてください。通常、一つの職場は支部委員、副支部委員、書記の3人で構成され、毎月定期的に職場会を開催することになっています。職場会は、出張や病気で会社にいない人以外は、出席しなければなりません。主な仕事は、組合が発行する刊行物や広報の配布が中心で、時には議題が提案され、投票や多数決を採る場合もあります。それ以外には、支部委員研修に参加したり、一時金闘争や春闘での賃上げ交渉の経過を報告することが、主な仕事になります。支部委員をするとは、組合活動に参加することなのですが、これは組合と会社側の取り決めで認められているものであって、それが昇格に影響することはまったくありません。逆に、支部委員の経験がないと、昇格面談時に統率力やコミュニケーション力等の面から、不利益になることすらあります。本音を言えば、面倒な支部委員など、誰もやりたがらないのですが、社員生活の一環として、仕方なく引き受けているのが現状です。ちなみに、支部委員は任期が2年間あるのですが、一度経験すると、二回目はしなくて良いと言う暗黙の了解ができています。

  2. Chsei-j 2015/09/15 23:51

    組合に加入していて、有難かったと思ったことは、正直言ってあまりなかったな。高い(と感じる)組合費を払っていた割には、大した恩恵も受けずに来た記憶しか残っていないんだ。総選挙や統一地方選挙などには、必ずと言っていいほど動員がかかり、ボランティアで選挙運動を手伝わされるし、有無を言わさず投票にも行かざるを得ない。各事業部には、必ずと言ってよいほど組合支部事務所があり、自由に利用できることになってはいるけれど、なかなか勤務時間中に立ち寄ることは気を使うんだ。もっと積極的に利用するべきだったと後悔しているよ。組合費で購入しているいろんな雑誌や新刊書籍も読み放題だし、コーヒーだって無料で飲めるんだ。休憩するスペースだって、そろっているからね。
    でも、ネガティブな面だけではなかったよ。両親の介護について相談する窓口もあるし、場合によっては、組合選出の市会議員が口利きをしてくれたりすることもあって、本当に助かったこともあったんだ。会社に入ると組合員手帳(ユニオンハンドブック)が配布されるので、それをじっくり読めば、会社で仕事を続けて行くうえで、役立つこともいっぱい掲載されているから、一度は目を通しておく価値があることを伝えておこう。そうそう、大切なことを言い忘れてしまった。組合活動に興味を持つあまり、支部委員からさらに上の執行委員や委員長になる人もいたな。そこまで偉くなると組合専従となって、組合活動に専念しなければならない決まりになっている。けれど、それは会社との取り決めで許されているので、まったく問題ないんだ。逆に、組合幹部になるような人は有能なので、会社にも認められて、結局出世して行くものだよ。

  3. rhinoceros_child_199 2015/09/09 14:50

    総合電機メーカーは、私の知る限りすべて電機連合という労働組合に加入しているはずですよ。一般的に、入社すると同時に組合に自動的に加入することになります。例外は認められません。組合員になると、月に一度定期的に職場会に参加することや、いわゆる春闘の時期になると、事業部単位で全体集会が開かれ、スト権投票などが実施されます。ただし、実際にストが行われることはなく、双方の歩み寄りにより妥結するのが一般的です。これは、入社した社員が組合員であることを、自ら認識する最も身近な行事のひとつでしょうね。ある意味、組合によって雇用が守られている証明でもある訳ですが、給与から組合費が自動的に天引されているので、無償で恩恵を受けている訳ではありません。組合費も、毎月5千円前後ですから、無視できない金額です。組合には、組合員の職場での待遇や意識について、年に一度聞き取り調査制度もあるとともに、自主的に相談に行くことも可能ですので、積極的に活用すべきだと思います。このように、社員は入社時に組合に加入することが必須条件になっていますので、活動に加わったとしても、昇格に影響を与えることはありません。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する