助産師として復帰したいのですが、ブランクが心配です。908view

大学病院で助産師として5年ほど働き、出産、育児、主人の転勤のため、仕事を辞めました。こどもも大きくなり、もうすぐ幼稚園に行くことになっています。今まではこどもと過ごすことであっという間に時間が過ぎていて、楽しく過ごすことができていました。しかしこどもが幼稚園にいき始めた時のことを考えると、自分自身の時間が多過ぎて、多分どのように過ごしたらいいのか悩むと思います・・・。出産までは自分の仕事が趣味だったからです。

そこで、こどもの幼稚園にあわせ、自分も助産師として働き始めたいなと思い始めたのですが・・・4年近くブランクがあるのでとても心配です。この間、最新の医学書をみたら、胎児の心拍数の定義120~160bpmから110~160bpmに変わっていたり、妊娠中毒症が妊娠高血圧症候群に変わり浮腫が定義からなくなっていたことなど、私が働いていた時と変わっていることがあると知りました。
実際、今勤務している助産師友達と話をしたのですが、避妊用のリングで、リングからエストロゲンがでるリングがあるということを知りました!!しかもエストロゲンは子宮にしか作用しないようになっているので、血液中のエストロゲンは増えないらしいとか・・・。しかも交換は5年。その話を聞いて、私の知っている知識は古いんだなーと思いました。4年近くのブランクの間にこんなに、医療は進化していて、私は前のまま・・・そう思うと悲しくもあり、悔しくもあり、知識を増やしていきたいと思い、最近勉強を始めました。
どうしても現場に戻って働きたい、そう思う気持ちは大きいのですが、やはりブランクがネックで、やっていけるのだろうかと心配です。ブランクがあって復帰された方の意見をうかがいたく、投稿させていただきました。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. break 2016/01/17 20:45

    助産師です。私もブランクが3年あって復帰のときは心配でした。でも働き始めたらすぐに感覚が戻ってきて、意外と平気でしたよー。わからないことは聞いたりして覚えました。今では指導する側です!!(笑)

  2. Nanmoku-y 2016/01/12 2:04

    助産師ではなく医師ですが、ブランクがあっても大丈夫ですよ。前の時代の看護技術をあなたは持っているのですからね。
    今の世代は、注射器で採血しない病院が多いです。自分の針刺し事故防止の為らしいです。でも、あなたは、注射器で採血したりしていたでしょ?注射器で採血して、と指示したら、できる看護師さんがベテラン世代だけで驚きました・・・。看護技術的にはあなたの世代の方が上ですよ。
    言い方は悪いですが、現代世代より使えます。
    知識的なものは、今勉強しているのですから大丈夫でしょう。あなたのような世代の方の復帰、医者の立場の私からすると待ち望んでいます。

  3. Itoman 2016/01/10 10:52

    私は看護師ですが、ブランクが6年ありました。私もブランクが心配だったので、まず看護協会主催の勉強会や看護技術などに参加して勉強して、その後就職しました。パートとしてですが。
    始めは慣れるまで大変でした。私の時代より器具が進化しているのなんのって!!家に帰ってからも勉強してました。そしたら、徐々に感覚が戻ってきて今では楽しく仕事できてます。
    質問者さんはもうすでに勉強されているのですね。すごいことですよ!
    ブランクがあっても大丈夫ですよ。しかも、助産師さんなら人数も少ないし、病院側としては非常に欲しい人材ですよ。自信もって就職活動頑張って下さい!

助産師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!ナース人材バンクと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!助産師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  3. 全国に13の支店を展開!求人件数の多さは業界トップ級!全国対応で転職をサポート!

ページ上部へ移動する