不動産仲介営業の仕事の魅力ややりがいは?688view

不動産仲介会社の営業に興味があります。
この仕事の魅力、やりがいはどんなところでしょうか?
とても大変そうなイメージが強いので、プラス面をぜひ知りたいです。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. cabbage_one 2015/06/24 17:32

    不動産仲介会社の仕事はその業務の殆どを営業マンが自己完結させて成功報酬を得るため、責任とやりがいのある仕事です。

    やりがいのひとつは「直接感謝される」という事。
    不動産仲介会社の営業マンは顧客から様々な事情を聞きます。不動産を売却する人はその売却理由が破産・離婚・諸事情による引越等であまり人に言いたくない場合もあります。それくらい重要な事を聞くため宅地建物取引業法では業務上取り扱ったことについて知り得たことに対し守秘義務が課せられています。
    顧客の個人情報・手付金・不動産の鍵などを預かる場合、また価格交渉・契約条件の交渉などで売主(貸主)・買主(借主)双方離れた条件を纏める場合等会社の力以上に担当者個人に対する信用・力量が重要になってきます。
    つまり、良い意味でも悪い意味でも、顧客は会社に対する評価がだんだん個人に対しての評価に変わっていきます。そして会社名よりも「~さん」と担当者個人名で呼ばれるケースが増えてきます。そして、不動産の引渡しが無事完了し顧客の満足度が高い場合「~さん、ありがとうございます」と担当者が個人お礼を言われるケースが多いです。このように顧客から担当者個人的に感謝された時、他の職業で味わう以上のやりがいを感じることができます。

    二つ目は高収入を得られる(チャンスがある)という事。
    一部の大手不動産会社で完全固定給を導入しているという話も聞きますが、殆どの不動産仲介会社は売上げた仲介手数料に対する成果給です。もちろん歩合率は会社によって違いますが、給与または賞与は固定給+歩合で一定の期間売り上げた仲介手数料の何%という形で歩合部分の金額が決まります。
    これは物理的には上限が無いということですので売り上げを上げれば上げるほど収入はアップします。都心部の不動産高単価エリアには年収1500万超プレイヤーもたくさんいます。未経験で転職し数年でそのレベルに達する人もいます。これだけ短期間で高収入を得られる、またはその可能性があるという事はやはり魅力的だと思います。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する