機械商社で配属先の希望は通るものですか?38view

転職活動中なのですが、今機械商社でいいところまで進んでいる企業があります。内定が見えてきているのですが、実は本当はメーカーを志望しておりまして、非常に悩んでいるところです。現職はいわゆるMRなのですが、あまり個人の希望が通る会社ではなく、配属先も自由は全くありません。もちろん自分で異動を願い出たこともありますが、そんな希望を出すこと自体があり得ないというように一蹴されました。そこのところ、機械商社は一般的にどうなのでしょうか。もちろん企業ごとに事情が大きく異なることは承知ですが、実情をご存知の方に教えて頂きたく思います。例えば極端な話、営業部から他部署への移動を希望するようなことは可能なのでしょうか。もし個人の希望が通るような環境でしたら、メーカーを諦め内定が出そうな機械商社に決めてしまおうと思います。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. Tatsuno-e 2015/07/06 9:56

    ご質問に対する答えとは異なりますが、うちの場合は異動というか、転勤が多いですね。それに対して個人の希望はあまり聞き入れられません。転勤を断ればそれなりに出世に響きますし、家庭などの事情がない限りは言われるがまま動きます。全国各地16か所にある営業所を転々と、大体3年周期くらいで渡り歩いていきます。大変ですが、営業形態が小売りに近いことから仕方がないと思っています。それに所属する場所が合わなかった場合でもいずれは離れることになりますから我慢ができるというものです。一応は会社も個人の家庭環境や事情を考慮してはくれますが、あくまで会社が独自に決定します。

  2. Wakabayashi-u 2015/07/01 22:45

    勤め先の規模がそれほど大きくありませんので、そういった希望は受け入れられにくいと思います。大企業に比べて一人異動しますと影響が大きいものですから、話は聞いてくれるでしょうが実現できるかは疑問です。そもそも中小企業だと、移動したところで根本的に環境が変わるわけではありませんから、よほどの理由がない限りは個人にもあまり影響が無いような気がします。もちろん採用は部署別に行いますので、初めに入社した時の所属部署にずっといるか、専門的な能力のある人は他部署に一度移動するか、動きとしてはその程度が通例です。異動が決まる前に部長から打診がありますから、そこで受ける受けないの意見を発することは可能でしょう。組織が大きく細分化されているようなところだと、そういった動きももっと取れるのではないかと想像します。

  3. Ikeda-d 2015/06/30 1:16

    希望は出せますし、前向きに検討してもらえますよ。特に機械商社って専門性が高いから、担当する案件によって適性があるんです。扱う商材や関係する業界に興味があればあるほどいいですから、希望はどんどん出せばいいと思います。営業部の中で、そのようにして別の課に異動した人はいますし、頻繁とまでは言いませんが一人や二人ではありません。ただ別の部署となると、それなりの交渉と前準備が必要だと思います。私の勤め先の場合は部署間の関係が希薄なものですから、会社からの指示がない限りは部署間の異動は難しいかもしれません。特に営業部で入った人はずっと営業をやることが一般的ですから、そういうケースは特殊だと思います。それにしても、部内で融通が利くだけでも十分に自分に合った環境に入ることはできますよ。

  4. ten 2015/06/29 11:15

    あまり聞いたことがないかな。そもそもそういった希望を出す人が少ないと思う。毎年年度末にある上司との面談で別部署への異動を希望することはできると思うけど、基本的には末端社員の人事は会社が勝手に決めちゃうね。よほどその決定に不満があれば別だけど、全く関係ない部署にいきなり飛ばされるようなことは無いから誰も文句はないみたい。自分はずっと営業だし、特に営業の人が他部署に変わることは無いと思う。それに異動になっても、自分のキャリアにはプラスになるから、自分に辞令が出たとしても受けるだろうな。自分からの発信があれば、それはきっと通ると思うよ。まったく専門外の部署ならあらかじめ勉強している必要があるだろうから、そういった自発的な姿勢を見せていればアピールにはなるだろうね。実例がないから何とも言い難いけど、希望を出すことすらできないなんて雰囲気じゃあないよ。

  5. Ghana_xx 2015/06/25 5:13

    私は希望を受け入れられました。もともと営業だったのですが、恥ずかしい話ですが上司との関係が悪く、人事部に相談しカウンセリングを受けたところ、PTSDと診断されました。そのため所属していた課から、輸出入を担当する課に移り、今はそこで貿易事務をやっています。最終的には、資材部に所属するということになっています。私の勤める会社はコンプライアンスに非常に敏感であることから、幸いにも社員に対するサポートが充実しており、今回のような異動も可能となりました。大手ではありませんが、中堅どころの規模です。他社の事情までは分かりませんので参考になるかはわかりませんが、会社の規模がそれなりのものであれば、この業界はそれなりの環境が整っているのではないかと思います。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する