異業種からエステティシャンになったきっかけと、実際に働いた感想180view

私はエステティシャンに転職したいと考えている某大手化粧品会社の美容部員です。
今更なのですが、美容部員をやっているとやはり気になるのはお客様の肌自体が抱える問題です。どんなに肌色に合うファンデーションを紹介したり、化粧でどうにかしようとしてもその方の美しさを完全に引き出すことはできず、むしろ化粧をすることによって悪さが目立ったり、化粧自体が合わずに悪化してしまう場合が多いことにショックを受けました。
それから、エステティシャンになってみたいという考えが強くなってきました。
そこで、私のように違う業界からエステティシャンへ転職した方がいらっしゃいましたら、実体験で得た感想を教えてください。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. Kitakata-i 2015/07/07 22:09

    結婚を機にもう辞めてしまいましたが、私も他業界からエステティシャンになりました。
    前は小さな会社で営業事務をしていましたが、職場の人間関係が悪すぎて限界で、次の就職先を決めずに辞めてしまいました。2年ほど勤めたと思います。
    結構我慢しましたが、精神的に本当に限界でした。男性の多い職場、且つ頻繁にある飲み会が強制参加的な雰囲気が漂っていて、それも嫌でした。女性が少ないとセクハラまがいのことなんて当たり前でしたから。とにかく男性の威圧感から逃れたくて、次は女性ばかりの職場で!と辞めて直ぐに仕事を探し始めました。
    エステティシャン(女性専用)が一番に頭に浮かびネットでエントリーした会社が前職です。正直女も女で面倒臭いです(笑)どこへ行ってもやはり上司のご機嫌伺いもありますよね。でも、圧倒的に身体が楽になりました。セクハラもないし飲み会も一年に1〜2回です。メリハリがはっきりしていて素晴らしいと思いました。きっと営業事務の時は仕事以外の精神的なストレスって無駄なエネルギー消費だったんだなと痛感しました。
    ただ、エステもなんだかんだ入れ替わりが激しい業界だと思いますから、人は随時欲しいはずです。大手のエステサロンでしたら、未経験でも一から研修を受けさせてくれて、約1ヶ月から2ヶ月でサロンに配属されると思います。
    あとは、エステサロンも多種多様、たくさんありますからきちんと情報収集して応募してみると良いと思います。ブラック企業だけには気をつけてね!

  2. Tonga1 2015/07/04 16:47

    エステティシャン5年目の30代です。
    私は以前求人広告の営業をしていました。男も女も関係ない!夏の暑いも冬の寒い日も関係なく外回りです。しかし間もなくして経営悪化を理由に、会社側は数百名単位で希望退職を募ってきました。ちょうどその頃自分も体調を崩し入退院を繰り返すことが多くなっていました。そのタイミングで、営業周りをしていたクライアント先から声をかけられ、求人広告営業をやめ、エステティシャンに転職することにしました!

    結論から言うと、大正解でした。やはり人間は身体が資本なんだと改めて気づかされました。個人経営のエステ会社でしたが、何にもわからない私に一から技術研修をしてくださり、今では副店長を任されるまでに至りました。
    最初に営業を経験したので、技術職側の人間の育成というより、エステサロンの営業側にいます。それでもお客様ひとりひとりとコミュニケーションを取りながら施術をしている自分は最高に幸せだと感じていますよ。
    体力勝負なところももちろんありますが、ぜひチャレンジしてみてください!

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する