ジムトレーナーがおこなうカウンセリングとは?27view

ジムトレーナーの仕事をしたいと思っています。ジムトレーナーと言えば、運動や筋力トレーニングについて会員の方に指導しサポートするのが主な業務だと思っています。運動や筋力トレーニングを指導するためには、まず会員の方が何を目的にしてジムに来ているのかを聞かなくてはいけませんよね。そのような業務をカウンセリングと呼ぶとWebサイトなどで見たここがあります。カウンセリングと言えばなんとなく行っていることは予想できるのですが、実際にジムトレーナーが行うカウンセリングはどのようなものなのか知りたいです。今後の活動にも役立つし、ジムトレーナーの仕事を深く理解するためにもぜひお聞きしたいです。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. 85James 2015/06/21 2:22

    実際のカウンセリング業務については、上記の回答内容でどこのフィットネスクラブも大きな違いはないでしょうね。中にはこのカウンセリング業務をあまり重要視していないクラブもあるようですが、そういったクラブは例外なくお客様が満足感を感じることなく足が遠のく結果になっているようですよ。ジムトレーナーを志すなら、気をつけたいとろですね。あと技術的なことではないのですが、カウンセリングで大切なことがもう一つあります。それはお客様との信頼関係づくりです。テクニカルな内容なら、知識や経験でカバーできます。でも信頼はその人の人間性でしか得ることはできません。態度や言葉遣い・気遣い、笑顔や挨拶、豊富な話題と的確な分析やアドバイス。そういうところまでマスターし、お客様から信頼を得ることに成功すれば、カウンセリング業務としては合格点になるはずです。全ての答えは、お客様を見ていればわかることですよ。

  2. 8yy 2015/06/12 14:20

    基本的には、ジムに通う目的のヒアリング・必要な数値の測定・数値に基づく現状の分析・食生活など健康に関するアドバイス・運動方法などお客様の希望聞き取り・目標決定とトレーニングの進め方の相談・トレーニングプログラムと食事管理基準の決定‥‥と進めていき、お話が一段落ついたところでストレッチの指導やマシンの使い方・実際のトレーニング指導へと進めていくのがベストだと思います。

    お客様によってはダイエットが目的だったり体力づくりが目的だったり、中には競技スポーツの選手がパフォーマンス向上の目的で来られたりします。お客様の性別や年齢によっても目的はさまざま違いますし、目的を達成するゴールとする期間が極端に違ってくる場合もあります。おそらくこのジムに通う目的を聞き出すことが、カウンセリングという作業の中で最も重要な部分かもしれませんね。数値の測定や結果の分析などについては、ジムによってトレーナーの手作業で測定する項目があったり全てを専用のマシンで測定したりとさまざまです。勤務するジムでしっかりと内容を理解し、分析技術を勉強しておく必要があります。どのような目的の方でも、食事に関するアドバイスは必須だと思います。栄養知識やカロリー計算などの方法も知っておく必要がありますし、実際の食材や料理の種類による、食生活の組み立て方も勉強しておくようにしましょう。

    ここまでくれば、後は実際の運動や筋力トレーニングを組み立てていく作業になります。これまでお客様からヒアリングしてきた内容や、分析を踏まえ最適のプログラムを作ります。結果を出しお客様にも喜んでいただくためにも、このカウンセリング業務は最も重要な作業と言えます。

転職エージェント!最新ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. パーソルキャリアが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信あり!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ページ上部へ移動する