外資系企業の経理の求人

職業:経理

87views

imasia_7430654_M

 

グローバル化でますます増える外資系企業

 昨今、ビジネス上でのボーダレス化がますます進んできています。いまは日系・外資系問わず、英語が必要とされるポジションが増えてきており、当然経理でもその流れがあります。本社へ決算書類を送ることはもとより、普段の業務でも英語でのやりとり、例えばメール・電話・ネット会議などで必要となります。

 

 国際会計基準やアメリカの会計基準など、本社の方針や会計基準に沿った財務諸表の作成と、日本法人としての会計、もしくは税務申告など、外資系企業での経理業務はかなり複雑ですが、その分専門性が高く、実力があれば昇進も早く年収アップ、キャリアアップも容易です。

 

 仕事が出来れば、年齢や勤続年数に関係なく望みのポジションややりたい仕事ができる点、自由な裁量が出来る点で、外資系企業での仕事に魅力を感じる人は多い筈です。また、日本では経理とは地味目の仕事と思われがちですが、海外では、企業の心臓部を担う花形部署ですので、社会的なステイタスも高いのも見逃せない点です。

 

  • 英語力は必須になり、業務も専門的なものが多くなるが、実力がよりダイレクトに反映する外資系企業の経理業務。海外では経理業務の社会的ステイタスも高い。

 

外資系企業の経理求人で求めれらること

 学歴と専門知識・資格があり、実務経験、業務に対しての高い能力があり、それに加えてプレゼンテーション能力や日本語、英語でのコミュニケーション能力が高い人材なら、外資系企業でおおいに成功できる可能性があります。もちろん、使えない人材にはシビアな評価を下したり、リストラ、解雇などの危険性とも常に隣り合わせの外資系企業ですが、競争の激しい環境で、自分の実力を試したい人、また専門性を活かしてより能力を磨きたい人には絶好の職場といえるでしょう。

 

 グローバルな環境のなか、国際的な視野を身につける事が出来る点も、外資系企業のメリットですが、常に結果が求められるので、その分結果を残していくアグレッシブさも必要です。ただし慣れてくれば、外資系企業ならでのカルチャーや環境の良さも悪さも分かり、様々なことを適切に対応できるようになります。

 

 また外資系企業は将来の保証はないですが、その分年収が高めなので、毎日の張り合いもあります。年収アップのため、キャリア構築のために外資系に転職してくる人も多いようです。

 

  • 外資系企業の経理求人では求められることも多いうえ、リストラなどのリスクもある。しかし、年収も高く、自分自身のスキルアップにつながる。

 

転職組が多い外資系企業

 外資系企業は中途採用組が多く、新卒からずっと勤めている社員は少ない傾向があります。その分、転職者でもすぐに新しい環境に慣れることができるでしょう。常に成果を出していかなければならないプレッシャーはありますが、その分、しっかりとしたパフォーマンスをする人には、昇進や年収アップのチャンスも多いです。

 

 日本ですでにネームバリューのある外資系の企業に勤めた経験があると、海外で働くチャンスにも恵まれるかもしれません。経理、会計のしっかりした知識、職歴、ある程度の学歴、英語力、その上会計や経営関連の資格さえあれば、チャンスは無限大です。

 

 ぜひ経理の専門性を活かして、よりあなたを高く買ってくれる企業への転職を成功させてください。外資系での経理経験は、将来性、そして他の業務への応用も効くので、経理の仕事をするのなら一度は経験してみてもいいでしょう。

 

  • 外資系企業は中途採用組が多く、しっかりと結果を出していくと昇進や年収アップのチャンスも多い。また、外資系企業で働いた経験はその後様々なところで活きてくる。

本記事は2016/02/05の情報で、内容は経理としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

経理に関連する基礎知識

経理TOP

  1. 経理の求人事情について

経理の転職基礎知識

  1. 経理の転職と面接について
  2. 経理の転職にベストな時期
  3. 経理の転職と履歴書について
  4. 経理の転職と年齢について
  5. 経理転職時の志望動機
  6. 経理の仕事内容
  7. 経理の年収相場

条件別の経理の求人

  1. 未経験可
  2. キャリアアップ
  3. スキルアップ
  4. 高収入
  5. 高卒
  6. 大卒
  7. 第二新卒歓迎
  8. 管理職
  9. 中小企業
  10. 大企業
  11. 日系企業
  12. 外資系企業
  13. 海外就業
  14. 海外勤務可能
  15. 英語力を活かせる
  16. 女性にオススメ
  17. ブランク歓迎
  18. 残業なし
  19. 在宅勤務可能

保有資格別の求人

  1. 公認会計士
  2. 税理士
  3. 簿記
  4. 中小企業診断士
  5. MBA
  6. USCPA(米国公認会計士)
  7. EA(米国税理士)

業務内容別の求人

  1. 決算業務
  2. 経理ソフト入力・事務スタッフ
  3. 出納管理
  4. 売掛金管理
  5. 買掛金管理
  6. 財務業務
  7. 原価計算
  8. 管理会計業務
  9. コンサルティング業務
  10. 管理職・コントローラー・CFO

年齢別の経理の転職例

  1. 20代
  2. 30代
  3. 40代
  4. 50代
  5. 60代(シニア)

業界別の経理の求人

  1. 商社
  2. 保険会社
  3. 旅行会社
  4. 製薬会社
  5. アパレル
  6. 製造業・メーカー
  7. 不動産会社
  8. 建設業
  9. 化学・化粧品会社
  10. ブライダル会社
  11. ゲーム業界
  12. テレビ局
  13. コンサルティング会社・シンクタンク
  14. 法律事務所
  15. 保育園
  16. ホテル
  17. レストラン
  18. クリニック
  19. 病院

経理職に関するコラム

  1. 経理職の転職に有利な資格
  2. 経理職の将来性について
  3. 経理職へ転職するメリットを考える
  4. 主婦でも経理の求人に応募できる?
  5. 経理のアルバイト・パート求人について
  6. 経理の求人に転職エージェントは効率的?
  7. 理系でも経理職に転職は可能?
比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する