中小企業の経理の求人

職業:経理

67views

imasia_14976910_M_R

 

業務内容が幅広い中小企業の経理業務

 経理の仕事は、中小企業ではよりその仕事の範囲が広いかもしれません。大企業に比べて、中小企業では仕事が細分化しておらず、経理全体の業務を数人で分担したり、時には一人でこなしたりというケースがでてきます。どんな人でも中小企業の経理を一度は経験したほうが良いというのは、こうした全ての業務を受け持つことで、経理の仕事全体の流れが分かるようになり、効率のよい仕事の方法、時間を節約するコツなどを仕事を通して学べることにもなるからです。

 

 経理の仕事は、月末、月初、または支払日や決算など、ある程度日程が決まっている事が多く、その分、プランを立てやすいし、マイペースで仕事を進める事が出来ます。もし多くの人が働いている経理部なら、自分の裁量で仕事をすすめることは、時に他の人に迷惑をかけることにもなりますが、少人数で回している経理部の場合は、一人一人のボリュームが多い分、日程調整さえきちんとすれば自己裁量で大丈夫です。忙しいけれども、やりがいがある中小企業の経理にも魅力があるものです。

 

  • 中小企業では大企業に比べて、一人で行う経理業務の幅が広い傾向にある。その分、経理全体の仕事内容が分かるようになり、自分の裁量で行える業務も増える。

 

仕事から様々なことが学べる中小規模経理

 経理の仕事は、毎日の積み重ねが大切です。一つの入力や数字の間違いがあれば、帳簿を閉めることができません。しかし、文字と違って数字は嘘をつきませんから、最終的には必ず原因を突き止めることができます。裏を返せば、小さなことを疎かにすれば、最終的に財務諸表作成、決算書まで響いてくるのです。仕事に慣れてくれば、ミスも少なくなりますし、流れ作業的に、習慣的にこなせるようになります。

 

 現金の出納や、売掛金の回収、買掛金の支払い、請求書発行、請求書の支払い、給料の支払い、経費精算、キャッシュフローの作成や貸借対照表、損益計算書などの作成、税金の計算。そうした経理業務の一つ一つが、経験として将来に生きてきます。

 

 まず経理業務を知るには、こうした全体の流れを把握する事が大切で、仕事の一部分だけを受け持っていると、なかなか経理業務全体が見えてきません。一通りの経理会計業務の習得には、断然中小企業が良いでしょう。

 

  • 中小企業であれば経理業務全体の業務内容を習得できる。

 

経営陣と近く、安定した環境も魅力的

 中小企業の経理部は、経営陣と近く、これからの資金繰りや経営戦略などにも意見を求められる事が多く、こうした経験が経理スタッフとしての血肉となります。将来コンサルティング業務などにも興味がある人は、経理の仕事全体を通して、内部から、また外部から問題点を探したり、これからの未来を見据えた事業計画を考えたり、お金の流れを実地から学ぶことができます。

 

 こうした点で、中小企業の経理の仕事はやりがいがあり、またその独自の企業カルチャーや個性もあり、仕事として面白みがあるといえるでしょう。独自の強みのある世界的な中小企業への転職は、将来性もある上、業績の伸びしろがある為、経理スタッフとしての手腕の見せ所です。

 

 また、長く勤めるベテランスタッフなども重宝されますので、安定して同じ職場で長く働きたいと考えている人にとっては、ぴったりの環境と言えるでしょう。誰でもできるような仕事、他の誰かと替えの効くような仕事ではなく、あなたの能力を特に必要としてくれる職場を求めるのなら、中小企業はぴったりの職場と言えましょう。

 

 中小企業の転職案件も、いまは主に転職サイトなどを通して応募できますので、こまめに転職案件をチェックして、自分にぴったりの仕事案件を見つけましょう。

 

  • 中小企業では経営幹部との距離も近いので、経理部は経営戦略を求められることも。転職サイトをのぞけば中小企業の経理求人は沢山見つかる。

本記事は2016/02/05の情報で、内容は経理としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

経理に関連する基礎知識

経理TOP

  1. 経理の求人事情について

経理の転職基礎知識

  1. 経理の転職と面接について
  2. 経理の転職にベストな時期
  3. 経理の転職と履歴書について
  4. 経理の転職と年齢について
  5. 経理転職時の志望動機
  6. 経理の仕事内容
  7. 経理の年収相場

条件別の経理の求人

  1. 未経験可
  2. キャリアアップ
  3. スキルアップ
  4. 高収入
  5. 高卒
  6. 大卒
  7. 第二新卒歓迎
  8. 管理職
  9. 中小企業
  10. 大企業
  11. 日系企業
  12. 外資系企業
  13. 海外就業
  14. 海外勤務可能
  15. 英語力を活かせる
  16. 女性にオススメ
  17. ブランク歓迎
  18. 残業なし
  19. 在宅勤務可能

保有資格別の求人

  1. 公認会計士
  2. 税理士
  3. 簿記
  4. 中小企業診断士
  5. MBA
  6. USCPA(米国公認会計士)
  7. EA(米国税理士)

業務内容別の求人

  1. 決算業務
  2. 経理ソフト入力・事務スタッフ
  3. 出納管理
  4. 売掛金管理
  5. 買掛金管理
  6. 財務業務
  7. 原価計算
  8. 管理会計業務
  9. コンサルティング業務
  10. 管理職・コントローラー・CFO

年齢別の経理の転職例

  1. 20代
  2. 30代
  3. 40代
  4. 50代
  5. 60代(シニア)

業界別の経理の求人

  1. 商社
  2. 保険会社
  3. 旅行会社
  4. 製薬会社
  5. アパレル
  6. 製造業・メーカー
  7. 不動産会社
  8. 建設業
  9. 化学・化粧品会社
  10. ブライダル会社
  11. ゲーム業界
  12. テレビ局
  13. コンサルティング会社・シンクタンク
  14. 法律事務所
  15. 保育園
  16. ホテル
  17. レストラン
  18. クリニック
  19. 病院

経理職に関するコラム

  1. 経理職の転職に有利な資格
  2. 経理職の将来性について
  3. 経理職へ転職するメリットを考える
  4. 主婦でも経理の求人に応募できる?
  5. 経理のアルバイト・パート求人について
  6. 経理の求人に転職エージェントは効率的?
  7. 理系でも経理職に転職は可能?
比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する