激務でない公認会計士の求人

職業:公認会計士

1105views

imasia_11127294_M_R

 

一般事業会社への転職

 公認会計士は会計のプロフェッショナルですので、その仕事は専門家としての価値を出すため、激務になってしまうことが多いです。特に、監査法人の現場では、限られた人数・限られた期間で大量の作業をしないといけない場合が多く、決算時の繁忙期は相当な激務です。

 

 それに対して、一般事業会社では、その会社によって違いはあるものの、監査法人の繁忙期に比べれば激務の度合いが下がる場合が多いです。公認会計士の転職先として多く選ばれる経理部門についても、決算時は激務になりますが、監査法人の繁忙期に比べれば激務ではありません。

 

 決算の数値を作るまでは忙しいですが、その後は、役員向けの報告や開示用書類の作成ぐらいになりますので、仕事は一旦落ち着きます。数値が出るまでは瞬間風速的に激務ですが、その期間はせいぜい1週間ぐらいです。監査法人ですと、複数社の監査を同時に行わないといけませんので、全てが終わるまで1ヵ月から2ヵ月ぐらいはかかります。

 

 また、特に日本を代表するような大企業では、社員を守るための規則を厳格に順守しています。そのため、残業が多過ぎる人に対しては、産業医との面談やこれ以上の残業をさせないなどの対応をしてくれるところが多いです。

 

 監査法人もそのような対応をしてくれる場合もありますが、プロフェッショナルとして各人の裁量に任されている部分もあり、社員を守るという意識は、一般事業会社に比べれば低いというのが現状です。

 

  • 一般事業会社の方が社員を守る意識が高い場合が多い。

 

監査法人の本部勤務

  監査法人で働く公認会計士は、決算時の繁忙期を中心に激務になることが多いです。監査法人に入所以来、5月のゴールデンウィークを休んだことがない、という人もたくさんいます。ただ、監査法人の中でも繁忙期とは無縁の部門であれば、それほど激務ではありません。

 

 例えば、新しい会計基準の研究を行っている部門や、社内の研修を担当している部門は、クライアントの決算を直接見ているわけではありませんので、決算時期でも激務にはなりません。ゴールデンウィークも休めます。

 

 このような監査の現場には出ない部門は、公認会計士の中では激務ではない場所と言えます。ただ、監査法人内の異動で十分な人を確保することができるため、その求人は多くありません。

 

  • 決算と無縁な部門であれば監査法人内でも激務ではない。

 

監査法人の非常勤

 結婚や出産を機に、公認会計士の激務は避けたい、また避けざるを得ないという人は多いです。その受け皿として、監査法人には非常勤制度というものが一般的に整備されています。決算時などの繁忙期に、一旦辞めた公認会計士を非常勤で採用し、一時的に働いてもらうという制度です。

 

 給与体系は時給制で、その時給は辞めた時のポジションにもよって決まりますが、3,000円から7,000円ぐらいが相場です。時給はかなり高く設定されているので、採用する監査法人側も長時間働いてもらうとコストがかかり過ぎてしまうため、できる限り残業させないようにします。したがって、非常勤では、激務になることは少ないです。

 

 またどの監査法人も、決算時や大きなプロジェクトを受注した時は、人材が足りなくなりますので、定期的に非常勤の求人は出てきます。正社員として人材を多く採用することが難しい中小の監査法人でも、大きなプロジェクトに対応するため、非常勤の公認会計士で人材を確保する場合があります。

 

  • 中小の監査法人でも非常勤の求人があり、長時間労働にならない可能性が高い。

 

本記事は2016/02/04の情報で、内容は公認会計士としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する