中小企業診断士で求められるスキル

職業:中小企業診断士

63views

imasia_13215792_M_R

 

ロジカルシンキング

 中小企業診断士にとって一番の重要なスキルがロジカルシンキングです。このスキルは必須といっても過言ではありません。

 

 コンサルティング業務はサービス業なので、クライアントが納得するサービスを提供しなければ報酬をいただくことはできません。例えば、問題点を指摘するにしても、その問題点を改善するための具体策を提案するにしても、クライアントの納得感や妥当性が得られなければ的外れな診断になってしまいます。

 

 納得感のある診断をするには、クライアントの属する業界に関する情報を調べ、競合他社の動きを調べ、顧客の動向を調べ、そしてクライアント企業で働く従業員の意識を調査するなどの現状の把握が必要です。現状を把握することで、原因を特定し、表出している問題点が結果として浮かび上がって来ます。しかし、この原因と結果は大体の場合において直接的に繋がっておらず、いくつかの因果関係を経て、ようやく繋がるものです。風がふけば桶屋が儲かるというように、その因果関係を辿る思考がロジカルシンキングです。

 

 ただ、このロジカルシンキングは、何も中小企業診断士や医者に限られたスキルではありません。このスキルは仕事をする上で、どのようなシーンにおいても重要なスキルです。例えば、営業で商品やサービスを売り込む際にも、企画をプレゼンする際にも、相手を納得させるという目的において、同じく重要なスキルです。その観点から見ても、中小企業診断士はエンプロヤビリティ(雇用される能力)の高い資格といえるかもしれません。

 

  • 原因と結果をロジカルでつなぐスキルはどんな場面でも役に立つ。

 

コンセプチュアルスキル

 中小企業診断士にはコンセプチュアルスキルも求められるスキルの一つです。コンセプチュアルスキルとは、複雑に入り組んだ物事を俯瞰的な視点で眺めることで、全体を概念化し、全体像を捉える問題解決能力です。

 

 このスキルには先ほどのロジカルシンキング(論理的思考)も含まれます。例えば、売上が減少しているという結果に対して、原因は複数考えられるとします。商品に欠陥があるのか、売り方が悪いのか、価格が高いのか。または、売れているにもかかわらず、売上報告が上がっていないのか、想定したターゲットに販売促進が届いていないのか、などです。

 

 このように、さまざまな原因が絡まりあって問題を複雑にしているとき、一つの結果に対して多面的な角度からアプローチし、こんがらがった糸をほどくが如く、現状を切り分けて分類化し、要点を整理して、単純化することで、問題を解決していくスキルがコンセプチュアルスキルです。

 

 このコンセプチュアルスキルは、ミドルマネジャーになるには必須のスキルです。上司は自分の係や部署を統括するうえで、係や部署が抱える問題点を概念化し、的確な指示を部下に出さなくてはいけません。そのことから考えても、コンセプチュアルスキルは、ロジカルシンキングと同じように、中小企業診断士としてのスキルだけではなく、どのような仕事においても使えるスキルと言えます。

 

  • 問題を概念化は、問題解決のためのアプローチとなる。

 

PCスキル(ワード、エクセル、パワーポイント)

 業務において、クライアントへの報告書や資料となるデータの作成、また、コンサルティングの提案や、コンペなどにおいて、プレゼンテーションを行うことがあるので、ワード、エクセル、パワーポイントが使えることは必須です。

 

 特に、資料の作成は意外と時間のかかる作業です。マウスでの動作よりも、ショートカットキーを使う方が作業は早いですし、その他諸々の裏技を知っていると時間短縮になります。特に、複数人で報告書を書く場合、各人がワードで作成した報告書を統合する場合などは、ページの割り振りや章立ての統一などの作業に、割と時間がかかるので、PCスキルが高いと効率的に作業が行えます。

 

  • ワード、エクセル、パワーポイントは確実に使いこなせることが重要。

 

本記事は2016/01/29の情報で、内容は中小企業診断士としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する