テレビディレクターの年収相場

職業:テレビディレクター

280views

imasia_14784566_M

 

テレビディレクターの年収は様々

 テレビディレクターの年収はテレビ局か制作会社かによって大きく違います。

 

 東京のキー局ですと30代で1000万円を超えてきますが、地方局はキー局より少し下がり700万~800万円程と言われています。対照的に制作会社については400万~500万円程となり、更に小さな制作会社の場合には200万~300万円程のところもあります。

 

 制作会社で、残業や休日出勤が多く働きづめの人は「割に合わない」と考え、独立する人や辞めていく人が多く存在します。しかし、正社員では中々上がらない給料も、契約社員なら年棒制を取っていることが多いので、給料アップについて毎年交渉することも可能です。実力があれば担当する番組も増え、それが会社の利益にも繋がるので、年収アップも夢ではありません。

 

 制作会社の人でも高給取りの人はいますし、実力社会なので年収は人によって大きく違ってきます。

 

  • テレビ局か制作会社か、そして実力社会なので年収は人によって大きく異なる。

 

番組がまだ作れないADはお金を生まない研修生

 アシスタントディレクターの給料は過酷な仕事とは裏腹に低く、地方の制作会社ではOLの初任給ほどだったりします。

 

 アシスタントディレクターは番組を1本作って送出できない「アシスタント」なので、直接的に会社の利益には繋がりません。従って「研修生」「見習い期間」ということで、給料が安いのは仕方のないことですので、一人前になるまでとにかく努力をするしかありません。

 

 しかし、それでもアシスタントディレクターを続けていられるのは「自分がいつか番組を作って何かを表現して伝えられるようになりたい」という強い情熱を持てることと、やはりテレビディレクターという仕事が「夢のある仕事」「やりがいのある仕事」だからです。

 

  • 地方の制作会社のアシスタントディレクターの給料は、OLの初任給程度。

 

テレビディレクターは実力次第で年収アップも

 インターネットで様々な映像が観られるようになった昨今、「テレビ離れ」という言葉が耳に入ってきますが、家にいればなんとなくテレビは一日中つけているものです。そんな中で、「一人でも多くの人が観たいテレビ」を作ることがテレビディレクターの腕の見せどころでもあります。

 

 テレビ番組の評価は視聴者の反応や視聴率に現れます。視聴率はひとつの目安ですが、視聴率が良ければ制作費を握るプロデューサーは鼻高々で、優秀なテレビディレクターにはまた次の依頼をしてくれます。しかも、視聴率が狙える番組には大きなスポンサーもついてくれますので、番組の予算が多く取れるということになります。

 

 各局「視聴率合戦」が繰り広げられていて、同じ時間帯にあるライバル番組に対抗する番組をぶつけるために、企画会議を重ねながら何度も案を練ります。その時に声がかかりやすいのは、実績のあるテレビディレクターや、創造力のあるテレビディレクターというのが当然のことです。どうしたら視聴者の興味を引くのか、どうしたら面白くなるのか、どうしたら感動を与えられるのか・・・テレビディレクターは常に模索しています。

 

 さらに、人物にしても場所にしてもモノにしても、テレビディレクターは常にアンテナを張り巡らせて、より新鮮なものを発信しなければなりません。「後追い」ではつまらない番組になってしまいますし、古い情報は視聴者から見抜かれます。

 

 収入アップのためにもキャリアアップのためにも、あちこちでテレビディレクターとして認められ、どんどん依頼されるように実力を上げていくことが大切なのです。

 

  • どんどん依頼されるように実力を上げていくことが大切。

 

本記事は2016/01/22の情報で、内容はテレビディレクターとしての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する