アロマセラピストに求められるスキル・知識

職業:アロマセラピスト

118views

imasia_6655044_M

 

お客様に満足いただくために必要なスキル・知識

  • 精油の知識

 アロマセラピストにとって何より大切なのは精油の知識です。各精油の香りをはじめ、心や身体への働き、禁忌事項、ホームケアでの使い方を把握することは基本中の基本です。それが頭に入ったら、書籍などに記載されているマニュアル通りの表現ではなく、自分の言葉に置き換えてお客様に説明するトレーニングを行います。

 

 お客様の中にはアロマテラピーに関心の高い方が多数いますので、質問された時にスムーズに返答できるようにしておかなければなりません。

 

  • 体力

 1人のお客様に対して、長い時であれば120分以上のアロマトリートメントを行う場合があります。そのため、アロマセラピストに体力作りは欠かせません。ウォーキングやジョギング、スイミングなどの有酸素運動で出来るだけ持久力を高めておくのがお勧めです。

 

 また、筋力をつけるだけでなく手首や足腰の筋肉を伸ばすストレッチをこまめに行うことで、多忙な業務でも疲れにくい、しなやかな体になります。

 

  • トリートメントの技術

 基本的なアロマトリートメントの技術は、スクールなどで学ぶことができます。そして、採用時の研修でお店独自のトリートメントメニューが身に付けられます。しかし、更なる技術向上や熟達には日々の練習が必須です。それぞれ異なったお悩みやご要望を持つお客様の状態をアロマセラピストの手で感じ取り、施術のレベルを微調整できてこそ、プロフェッショナルです。

 

  • 段取りと判断力

 お店を効率よく回転させるためには、段取りと臨機応変な判断力が必要です。例えば、早く到着してお待ちいただくことになる場合や遅刻されるお客様がいます。その時にただお待ちいただくのではなく、ドリンクを出したり、先に施術ルームへお客様を誘導するなど、「今何が一番大切か」を考えて動く能力がお客様の満足度アップにつながるのです。

 

  • スタッフとのチームワーク

 1人で運営している店舗でない限り、他のスタッフとの連携が肝心です。ベッドメイキングなどの準備や片付け、お会計などを一緒に行ったり、手が離せない時は別のスタッフにお願いする場面があります。そのためにも、日頃からスタッフ間でしっかりコミュニケーションを取り、チームワークを良くすることで、お店全体の接客力も上がります。

 

  • 精油の知識やトリートメントの技術は、お客様に最適のサービスを提供すべく日々のブラッシュアップが必要。店の運営における段取りの良さやスタッフ間のチームワークも大切。

 

本記事は2016/01/15の情報で、内容はアロマセラピストとしての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する