未経験・初心者歓迎のアパレル販売員の求人

職業:アパレル販売員

60views

imasia_296676_M_R

 

アパレル未経験でも接客経験があればOK

 アパレル販売職は、未経験者や初心者歓迎の求人も多くあります。アパレル販売経験があるにこしたことはないですが、アパレル以外の接客経験しかなくても大丈夫です。雑貨屋や飲食店、家電量販店などからアパレル業界に転職した人も少なくありません。

 

 アパレル販売員は、洋服の知識があればもちろんいいのですが、お客様と雑談を楽しみながら接客ができたり、お客様が話しかけやすい雰囲気を持っているということも大切です。また、そのブランドの洋服を着こなせなければいけませんから、経験よりも「このブランドが大好き」という熱意の方が求められることもあります。

 

  • アパレル販売員は熱意を買ってもらえることが多いので、未経験でも臆せずチャレンジすべき。

 

未経験・初心者歓迎でも研修がないところはNG

 アパレル販売職は未経験者や初心者の受け皿は大きいのですが、中には未経験なのに研修やロールプレイングなどをまったく行っていないブランドもあります。量販店のように品出しとレジ対応がメインのところで働きたいならいいですが、接客スキルを身につけ、売れる販売員になりたいと思っているなら、研修をしっかり行ってくれるブランドや会社を選びましょう。

 

 もちろん、先輩の姿を見ながら自分の接客スタイルを確立していくのも悪くはありません。しかし、研修で接客のイロハを教えてもらえるブランドや会社と比べると、どうしても時間がかかってしまいます。不安を抱えながら接客につくよりも、ロールプレイングなどでより良い接客の仕方を教えてもらったほうが、自信もつくはずです。

 

  • 販売員としてのスキルを身につけたいなら、研修などをきちんと行っているところを選ぶ。

 

応募前に下見をしておく

 アパレル業界は華やかなイメージを持たれることが多いです。しかし、アパレルショップは女性ばかりの職場のため力仕事も女性がしなくてはいけなかったり、一日中ヒールを履いて立ちっぱなしだったりと、体力的にとても大変な仕事です。また、見た目にも気を使わなくてはなりません。夏なのに秋の服を着て店頭に立つこともありますし、自社ブランドの服が似合うようにスタイル維持を頑張っている人もいます。

 

 「せっかくアパレル販売員に転職したのに、思っていたより大変だったのですぐに辞めてしまった」ということにならないように、実際にショップに足を運んで販売員の様子を観察したり、経験者の話を聞いたりしてから転職を検討しましょう。どの仕事もそうですが、アパレル販売も憧れだけでは務まらない仕事です。

 

  • アパレル販売は華やかに見えるが、体力が必要な仕事でもあるので実情を知っておく。

 

本記事は2016/01/06の情報で、内容はアパレル販売員としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する