量販店のアパレル販売員の求人

職業:アパレル販売員

91views

imasia_296684_M

 

地方に増え続ける量販店のアパレル販売の求人

 量販店は、ここ数年で郊外や地方への出店が相次ぎ、その分アパレル販売の求人も増えています。以前は量販店というと、安い商品が大量に並んでいてお客様が自ら商品を手に取ってお会計をするだけというような接客スタイルが一般的でした。

 

 ところが、最近では外資系ブランドや若者向けの人気ファッションブランドも出店するようになり、ファッションビルやデパートと同じような接客スタイルが求められることも多くなっています。そのため、量販店でもファッション性の高いアパレルショップで働くことができますし、接客技術を磨くこともできます。

 

 過去にアパレル販売の接客経験があり、これからもおしゃれなショップで働きたいけれど、家庭の事情などであまり遠くに働きに出られないという人は、近所にある量販店の求人を見てみるといいかもしれません。

 

  • 郊外や地方には量販店の出店が相次ぎ、ファッション性の高いブランドも出店しているので、習得した接客技術を活かせるショップで働くことができる。

 

量販店の求人は店内に掲示されていることも

 量販店の求人は、地域の求人情報誌や求人サイトだけでなく、量販店内にも掲示されていることがあります。店舗内に掲示されている求人はリアルタイムで更新されていきますので、すぐにでも働きたいという人はチェックしてみるといいです。

 

 店内に求人が掲載されていれば、実際にショップの雰囲気や働いている販売員の様子を見てから応募することができます。転職が決まって、働き出してから「思っていたのと環境が違う」とすぐに退職してしまう人もいますが、応募する前に働く環境をある程度知っておくことができれば安心です。

 

  • 量販店の求人は店内に掲示されていることもあり、実際のショップの様子を知ってから応募できる。

 

量販店の求人はアルバイトやパートも多い

 せっかく経験があるから転職後もアパレル販売員を続けたいけれど、家の事情などでフルタイム勤務が難しいという人も多いです。結婚していたり、子供がいたりすると、アルバイトやパートなどの短時間勤務しかできないこともあります。

 

 量販店にはアルバイトやパートのアパレル販売の求人もありますので、探してみるといいでしょう。自宅から近い量販店を選べば、通勤時間が短縮できるので、家庭と仕事を両立しやすくなります。自宅付近の住宅街にある量販店なら、自転車や自家用車での通勤もできるので、満員電車に揺られて仕事に行く必要もなく、万が一子供が熱を出したときなどにも様子を見に一時帰宅することも可能です。

 

 アパレル販売というと、どうしても都市部まで出なければ仕事がない印象がありますが、郊外の量販店にも求人はあります。結婚・出産後もアパレル販売員を続けたいならば、近所の量販店で求人を探してみるのも一つの方法です。

 

  • 量販店はアルバイトやパートの求人が多いので、家庭の事情などでフルタイム勤務が出来ない人も販売員を続けやすい。

 

本記事は2016/01/06の情報で、内容はアパレル販売員としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する