総務の履歴書の例文(1)

職業:総務

98views

rirekisyo

 

総務の方が転職時に書いた実際の履歴書をもとに、注意点を解説していきます。

 

アパレルメーカーで営業事務を5年担当。転居により求職中のAさん27歳(女性)

 平成18年に専門学校を卒業し、同年4月に中堅のアパレルメーカーに入社。営業事務を5年経験、その間に結婚もしている。夫の転居に伴い、地方都市で求職活動中。子供ができても働きたいと総務での転職を希望。

 

①免許・資格

平成17年11月 秘書技能 2級
平成17年11月 簿記3級

 

  • 面接する人は、持っている免許・資格で適性を判断することが多いので、応募する業務に関連性のある資格はすべて書き出します。どういう資格を持っているのかで、努力家であるかどうかの判断までしてしまう面接官や経営者もいます。

 

②特技・趣味・得意科目など

実際の文章

「子供の頃から編み物やパッチワークなどの手先を動かして何かを作り上げることが好きでした。
専門学校で簿記を習った時には、数字を合わせる面白さで授業が楽しみでした。」

 

  • 単に「手芸」等ではなく、根気強さや真面目さが伝わるような表現をします。
  • 「履歴書持参の上面接」となっている時はあまり沢山書き込まず、聞かれたときに口頭で答えるくらいでいいです。あまり書き込んでいると、逆に自己主張が強い人と敬遠されることが有ります。
  • 「書類選考の上、面接日を連絡」の場合は、趣味で何らかの賞を取ったり、趣味の上での資格を取ったりしたことが有ればそれらも書き加え、積極的な性格を伝えると好印象を持たれます。

 

③志望動機

実際の文章

「先の営業事務では、売上の計上はもちろん、電話の応対やビジネス文書作成も率先して行ってきました。これらのスキルが活用でき、新しい知識の習得ができることにも魅力を感じますので、積極的に勉強して行きたいと思っています。また、将来子供ができても仕事と家庭を両立させ、長く働きたい希望もあり応募しました。

 

  • どの企業でも、長く働いてくれる人の方が望ましいものです。知らないことは勉強していく気持ちがあることなど、自分からきちんとアピールしておくことは、好印象を与えます。

 

④本人希望記入欄

実際の文章

「特になし。」

 

  • この欄は「特になし。」で大丈夫ですが、募集要項中に勤務時間をいくつかのタイプから選ぶ記述があった場合や、本人に希望がある場合は、希望の勤務時間帯や希望の休日などを記入しておきます。

 

本記事は2015/12/08の情報で、内容は総務としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する