旅行添乗員の年収相場

職業:旅行添乗員

292views

imasia_15995801_M

 

未経験者は日当7000円からスタート

 多くの添乗員は正社員ではなく、非正規社員となり添乗業務に出た日数によって収入が決まります。

 

 未経験者は、国内旅行の場合で日当7000~9000円程から始まり、海外旅行の場合には1000円ほど高くなります。また、添乗に行く前の準備作業や、添乗後の精算や報告業務の手当で2000~4000円程貰えることもあります。これらの収入体系は、旅行会社の専属添乗員でも派遣会社の添乗員でも、未経験者であれば大きな違いはありません。

 

 月収は、旅行のピークシーズンとオフシーズンで大きく変わります。

 

  • ピークシーズンの月収

 春や秋のピークシーズンでは、月に20日ほど添乗業務をする事があります。それとは別に準備と報告業務が週に1、2回ありますので、20日と言ってもほぼ毎日働いています。この様なピークシーズンは、月収が18万円ほどになります。

 

  • オフシーズンの月収

 2月などのオフシーズンでは、添乗員の実力差が出ます。未経験でも旅行会社やお客様から評価されている添乗員は、多くのオファーを受けます。しかし、まったくオファーが貰えない添乗員は、他のアルバイトを探すことになります。オファーを受ける添乗員と言っても週末だけという状況ですので、添乗業務だけでは月収10万円にも届きません。

 

  • 未経験の添乗員でも、実力があれば1年目から収入が安定する事もある。

 

2年以上の経験を積んで実力が認められてきた添乗員

 添乗員としての経験を積み、旅行会社の担当者やお客様からの評価が得られると、仕事はシーズンに関係なく安定的に入ってきます。日当は10000~15000円程で、1回のツアー期間が長い仕事や日当の高い仕事を貰えるので、安定と同時に収入も少しずつ上がります。

 

 語学が得意な添乗員ですと、海外に1ヶ月間滞在する仕事もあり、この場合は月収30万円を超える事になります。それでも特別なことがなければ、月収20万~25万円くらいが多い傾向にあります。当然ですが経験を積んでも実力が認められないと、未経験者と同様に仕事のオファーは来ません。

 

  • 旅行会社の社員に評価される添乗員は仕事のオファーが増え、収入が安定する。

 

正社員で働く専属添乗員

 旅行会社に正社員として働くので、収入は安定しますが、その金額は旅行会社によってまちまちです。経験が浅いうちは、添乗業務だけを任される事はまれで、内勤での仕事振りも評価されての収入となります。

 

  • 正社員の場合は添乗業務にいくだけで、数千円の手当を貰える事がある。

 

添乗員の副収入は?

 お土産屋に観光客を連れて行くと観光客1人あたり1000円を貰えたり、観光地で撮った集合写真がその場で売れたら1枚あたり500円を貰えたり…と30年以上前に活躍していた添乗員からは、とても羨ましい話を聞きます。しかし、今ではその様な話はなく、その代わりに観光地に行くと添乗員用のお土産物をくれる所もあるので、少しだけ楽しみが残っています。

 

  • コンプライアンスが厳しい時代なので、収入は全て旅行会社に報告する。

 

本記事は2015/12/03の情報で、内容は旅行添乗員としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する