50代の役員秘書の転職例

職業:役員秘書

234views

製薬会社の営業部長から中小企業の役員補佐業務へ(55歳、埼玉県在住)

 

男性(50代)

 製薬会社で営業部長をしており、部下も約100名近くいて大所帯をマネジメントし、ここ数年営業成績も極めて順調でした。企業の中で、50代半ばとなると、同期入社でもかなり出世差が出てきて、ある意味仕方ないと思う一方で、最悪の場合が自分の上司に同期入社の者が配置された時です。人事的には普通は避けるのですが、私の場合そうはなりませんでした。定年後も何かしら働き続けるつもりでいましたが、この時の異動でもうこの会社ではないと思い、早期退職制度も利用して一旦退職し、転職を決意しました。

 

 前社指定の転職斡旋会社の求人を見ると、これもできそうだなと思われる仕事がいくつかある中で役員秘書というのが目にとまりました。目に止まったのは、正確には役員秘書の仕事内容の詳細で「ブレーンとして」「役員補佐の仕事」という書き方です。私の職歴は最終は営業部長ですが、スタッフ経験も長く、管理系、企画系業務も経験しているので、もしかしたらいけるかもと思いました。年棒は前職の約半分くらいですが、年齢的に60歳以降も雇用してもらえるならと、試しに応募しました。

 

 面接には社長が出てきて、前職の詳細を中心に聞かれました。仕事には自信があったので滞りなく答えました。参考に家族構成を聞かれましたが、業務にはまったく支障がない旨を伝えると、数日間の海外出張で家を開けることがあるかもしれないが、大丈夫かという意味でした。また、年齢が比較的高いので、健康面も聞かれましたが、これも問題ありませんでした。あと、内心ビクビクしながら定年のことを尋ねると、最高齢で67歳の人がいるから大丈夫とのことでした。最後は、とにかく前職での経験をフルに発揮してほしいと決定の言葉をもらい、面接は終了しました。

 

 いずれにしろ、私の勤めていたルールの多い大企業とは違い、仕事の範囲も勤務の方法もルーズフィット的なのでなんだか安心感があり、のびのびと仕事をさせてもらっています。

 

大手企業の法務担当から生活雑貨メーカーの法務秘書へ(57歳、東京都在住)

 

男性(50代)

 法務担当という仕事は地味で日陰的で裏方そのものですが、会社にとってはなくてはならないポジションで、ひたすら20年間やってきました。法務担当の真髄は、仕える幹部の心意気にあると言っても過言ではありません。会社を良くしようという気持ちが根底にあって初めて、法務知識を駆使して問題解決をしようと頑張りますが、いわゆる法の網目をくぐり抜けることにしか興味がない幹部の手伝いは正直、辟易です。そんな幹部に替わってしまい、退職を決意しました。

 

 ただ、リタイアするにはまだ早いので、もし自分のこれまでの法務知識や経験を生かせる会社があれば再チャレンジと思っていて、出会った会社が今の会社です。

 

 募集内容としては、法務を中心とした役員のアシストという求人でした。求人企業によっては法務秘書という言い方もあります。企業の役員が法務的なサポーターがいることで、どれだけ安心して本来の業績向上の業務に専念できるかを前の会社で嫌というほど体験してきましたので、この求人の目的はすぐわかりました。

 

 また、企業を選ぶ時、大企業より中小企業の方がいいと思っていました。というのも、中小企業の法務的な環境整備は実際のところ遅れているので、やりがいがあると思ったからです。

 

最終面接で社長のお顔を拝見し、会話も交わしましたが、真摯で夢のある経営者でこの人なら仕えて大丈夫という確信を持ちました。再就職後半年ですが、当初の印象通りで今、全力で補佐しています。

 

本記事は2015/11/30の情報で、内容は役員秘書としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する