神社の巫女の求人

職業:巫女

142views

imasia_13003948_M_R

 

神社の雇用形態と応募資格

 神社の巫女の求人は各神社ごとに採用募集があり、雇用形態は正職員(正社員)やアルバイトでの採用があります。正職員の場合には、試用期間後に職員になる場合やアルバイトから昇格する人もいます。

 

  • 雇用形態は正職員(正社員)やアルバイトでの採用がある。

 

神社の福利厚生

 通勤に伴う交通費はほとんど支給される傾向にあります。時間外勤務手当は神社によって支給されない場合もありますが、正月は夜通しの勤務になりますので、正月手当てとして別途支給されることが多いです。

 

 住宅手当や家族手当については、ほとんどが無いに等しいですが、神社によっては独身寮が用意されているところもあります。独身寮がある場合には、住居費や光熱費の自己負担額を抑えることができますが、それ以外の人の生活は収入が低いため余裕がない場合が多いです。

 

  • 通勤に伴う交通費と正月手当てについては、ほとんどの神社で支給されるケースが多い。

 

神社の奉仕内容

 巫女の仕事は舞の奉奏や事務会計、接客など多岐に渡ります。また、神社によっては数社を兼務して管理している場合があり、採用先の神社以外にも祭典などで出張奉仕をすることがあり、別途手当てがつくことが多いです。また、舞の奉奏は提携ホテルなどの挙式場で行う場合もあります。

 

  • 祭典などで出張奉仕をする場合には、別途手当てが付く場合も。

 

本記事は2015/11/20の情報で、内容は巫女としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する