巫女の年収相場

職業:巫女

415views

imasia_2690566_M

 

神社の職員巫女の月給と年収

 神社の職員(正社員)の月給は15万~19万円での範囲がほとんどで、地方によってはもっと少ない場合もあります。基本的に年功序列なので経験年数が長くなれば給与は上がりますが、飛躍的にアップすることはほとんどありません。

 

 手当ては、残業手当て、食事手当て、正月勤務手当てなどが神社によってつく場合もあります。賞与は年2回のところが多く、中には年5~6回ほど支給される神社もあり、トータル的な年収は260万~350万くらいが相場となります。

 

 また、規模の大きな神社では福利厚生として雇用、健康保険料や厚生年金保険料などが天引きされます。この給与で一人暮らしをするのはかなり厳しいため、多くの巫女は実家住まいか神社の寮に入って住居費光熱費の負担を減らして生活しています。

 

  • 年収は260万~350万くらいが相場。中には賞与が年5~6回支給される神社も。

 

神社の通年勤務のアルバイト巫女の時給

 通年勤務のアルバイト巫女の場合は時給制となり、健保、厚生年金等の天引きはなくなります。基本的には開門中の勤務になり残業等はなく、参拝者の対応が主な仕事となります。時給は地域にもよりますが700~1000円前後のところが多いです。

 

 勤務日は土日や平日の大安など参拝者が多くなる時期になり、お祭りの期間や七五三シーズン、年末年始は連日勤務となる場合もあります。賞与や手当てはないですが、昼食に関しては支給か手当てが出る神社もあります。

 

  • 時給は700~1000円前後のがほとんどで、昼食に関しては支給か手当てが出る傾向。

 

本記事は2015/11/20の情報で、内容は巫女としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する