未経験可の助産師求人

職業:助産師

139views

imasia_6264399_M

 

産婦人科クリニックの未経験可の求人

 産婦人科クリニックの場合、年間分娩数が600~700件以上のクリニックなら、未経験(新人)の募集をしているところが多いです。小さいクリニックの場合は、即戦力を求める傾向にある為、新人の募集はしていないか少ないところが多いです。

 

 気をつけたいのは、教育体制です。分娩件数が700件前後の病院や、それ以下の小さい病院では新人が入っても、教育体制が整っていなかったり、教える先輩自体が少なかったりする病院もあります。入職する前に教育体制や先輩助産師の人数、夜勤の助産師の人数などを把握しておくようにします。

 

 1000件以上ある大きな産婦人科クリニックでは、忙しいですが教育体制や助産師の数も充実しているとことが多く、新人が最初に働く病院としてはよい環境です。未経験の場合は、最初に入職した病院のカラーや考え方、分娩の進め方を全て吸収してしまうので、自分がどこで学びたいのか十分考えて入職することが大切です。

 

  • 年間分娩数が多いクリニックでは、未経験可の求人が多い。教育体制を事前に確認しよう。

 

総合病院の未経験可の求人

 総合病院の場合は、病院の看護師、助産師として大量に募集しているところもあり、比較的どこでも毎年募集しています。教育体制もしっかりしているところがほとんどなので、新人が入職するには環境が整っています。

 

 しかし、産婦人科に勤務できるか分からないことや、分娩件数が少ないところが多いので、何年経っても正常分娩の経験が少ないというケースもあります。反対に異常分娩やNICU(新生児集中治療室)、MFICU(母体胎児集中治療室)の経験が数多くできる可能性はあるので、興味があれば有利になります。

 

  • 総合病院は未経験可の求人が多く教育体制もしっかりしている傾向にはあるが、産婦人科に勤務できるとは限らない。

 

その他の未経験可の求人

 助産院や地域の助産師、外来のみを取り扱っている病院の場合は未経験の求人はほぼありません。即戦力や経験が問われる場なので、経験者の求人しかありません。未経験の場合は、まずは教育体制がしっかりしていて、ある程度分娩件数がある大きな病院に勤めて経験を積んでおきたいところです。

 

  • 助産院や地域の助産師、外来のみの病院については、未経験可の求人がほとんどない。

 

本記事は2015/11/19の情報で、内容は助産師としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

助産師転職サイト!人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!ナース人材バンクと併用する人も多い!2サイト利用で多くの求人をカバーできる!

  2. 知名度抜群の「ナース人材バンク」は上場企業が運営!助産師転職の実績が多いことや非公開求人が多いことなどが人気のサイト!

  3. ディップ運営の「ナースではたらこ」!求人件数の多さは業界トップ級!人材業界での豊富な情報が強みのサイト

ページ上部へ移動する