カーライフアドバイザー(自動車営業)ならではの悩み

職業:カーライフアドバイザー(自動車営業)

149views

imasia_6566715_M

 

休日も心が休まらない

 カーライフアドバイザーをやっていると、休日や営業時間外にもお客様から電話がかかってくることがしばしばあります。特に、親しくしている管理顧客やすぐに商談になりそうな新規顧客のお客様とはいつでも連絡が取れる状況を作っていた方が自分にとって有利になるため、プライベートの携帯電話番号を交換している社員が多いです。

 

 会社が専用の携帯電話を支給するところもありますが、結局同じように通信料がかかってしまったり、お客様が自分の携帯会社と違うのでかけにくいと言われることがあるため、プライベート携帯でやりとりしたほうが話が早いのです。しかしそうなると当然、自分の休みの日にも電話が鳴ってしまうというわけです。時にはその電話で休日を返上して会社に行かなければならないこともあります。

 

 このつながりを作るか一切作らないかは個人の自由ですが、勤続年数の長いベテラン社員ほど自分の名刺にプライベートの電話番号を載せていることが多いです。

 

  • 私用携帯電話の番号を顧客に教えることはメリットも大きいが、それによって休日対応が発生することも。

 

服飾代がかさむ

 カーライフアドバイザーにとって身だしなみはとても大事です。スーツが毎日の制服になりますが、毎日着用しているとどうしても型崩れしてしまうので常に2~3着持っている必要があります。スーツ代として支給がある会社もありますが、スーツ一着にかかる代金の半額にも満たなかったり、基本的には支給自体がないところが多いです。

 

 スーツだけではなく、中に着用するカッターシャツやネクタイ、それに靴は一番見られますから常に綺麗にしておきたいポイントです。男性は革靴が望ましいですが、ちゃんとしたものを買おうと思えば一足何万円もします。それなのに、日常業務の激しさから靴が傷みやすく、定期的にメンテナンスや買い替えをしなければいけません。女性用の合皮のヒール靴はもっと早く傷んでだめになります。これらの服飾代がかかるのもカーライフアドバイザーの悩みのひとつです。

 

  • スーツやシャツ、靴などの身だしなみは重要だが、毎日清潔できちんとした服装でいるためには出費がかさむ。

 

本記事は2015/11/12の情報で、内容はカーライフアドバイザー(自動車営業)としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する