都市銀行(メガバンク)の転職動向

業界:都市銀行(メガバンク)

513views

imasia_9642562_M

 

都市銀行の転職動向

  • 他業界からの転職

 同業界からの転職だけではなく、他業界からの転職も昨今は積極的に受け入れています。というのも、都市銀行には数多くの職種があるからです。銀行といえば経営・経済学部出身者が多いと思われがちですが、そんなことはなく、工学部や文学部、その他たくさんの学部の人がいます。

 

 それはなぜかというと、都市銀行には、お金を貸す業務以外にも、銀行内のシステムを開発する業務、市場調査をする業務、海外進出をするお客様に対してアドバイスをする業務など本当に多数の業務があるからです。そのため、他業界からも転職しやすい傾向があります。

 

  • 業界内から業界内への転職

 業界内の転職は、知識や経験があるという点ではとても有利になります。ただ、部門にもよります。銀行にはたくさんの専門部署がありますが、転職希望時にその専門部署で求人があれば、転職できる可能性は高いです。専門部署の募集がなくても、他の部署に配置される可能性もあります。また、銀行の看板業務である法人営業の経験者であれば、法人営業への配置の確率が高くなりますが、配置後に希望部署を上司や人事部宛に申請することもできます。

 

  • 業界外への転職

 都市銀行から他業界への転職はとても有利です。もちろん、勤続年数にもよりますが、金融業界に関わらず大企業での業務経験を積んでいる人を雇いたいという企業はたくさんあります。実際、都市銀行を退職した人は、業界外の有名な企業や成長している企業に転職している人が多いのが現状です。

 

  • 様々な職種があるため、業界外からでも比較的転職しやすい。業界内はもちろん、業界外への転職も非常に有利。

 

本記事は2015/09/16の情報で、内容は都市銀行(メガバンク)での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する