専門学校や大学のホテルに関する学科

業界:ホテル業界

89views

imasia_11704390_M_R

 

ホテルについて学ぶにはどんな学校を選んだら良いのか

 ホテルはどちらかと言えば専門職の多い職場です。サービス業には違いないのですが、大きなホテルほど他には見られない専門的な仕事が多くあります。一例を挙げてみますと、コンシェルジュ・スチュワード・ソムリエ・ハウスキーパーなどですが、こうした職種は名前からしてもホテルならでのもので、他の職場ではあまり見られないのではないでしょうか。

 

 それにホテルにあるセクションの名前にしても、例えば用度課、リネン課などのように変わったものがありますが、これらも課の名前としては珍しいのではないでしょうか。これでお分かりのように、ホテルは非常に専門職の多い職場です。この点が他のサービス業と大きく違っている点ではないでしょうか。

 

 では、こうした職種についての専門の知識を学べる学校があるのでしょうか。もちろんそれはあります。どのようなところで学べるかを大雑把に言いますと、ホテルの専門学校と大学の観光学科などです。インターネットにはホテルの専門学校が色々紹介されていますが、大手のホテル学校ともなると他の専門学校と同じようにオープンキャンパスを開催していますから、それに参加すると授業内容が掴めますが、恐らく上に挙げたような職種についてはすべてカリキュラムに入っているのではないでしょうか。

 

 また、ホテル学校の良い点は、こうした職種を知識として教えてくれるだけでなく、提携したホテルの現場に研修生として送り込まれ、そこの現場で実施教育が受けられる点です。したがって、知識だけでなく現場で即戦力として使えるスキルも身につけることができるのです。

 

大学の観光学科でもホテルについて学ぶことができる

 では大学はどうでしょうか。大学にはホテル学科と名乗ったところはないのですが、観光学科という学科があり、その中にホテル学について教えるカリキュラムが組まれています。この学科を持つ大学は非常に沢山ありますが、歴史があってホテル業界で比較的よく知られたところとしては立教大学の観光学科ではないでしょうか。

 

 この観光学科には、1946年に国内の大学としては初めて開設された<ホテル講座>があります。歴史のある名門ホテルには、この講座で学んだ人たちが幹部として活躍しているようです。ただ、大学での教育はどちらかと言えば理論を優先しますから、将来幹部を目指す人には有益かもしれませんが、現場スタッフとしての実践的な教育とは言えない部分もあります。そうした面ではホテル学校などには及ばないところもあります。

 

将来ホテルのトップを目指す人には海外の大学への留学もおすすめ

 では外国の大学はどうでしょうか。実はいま一流といわれる大手都市ホテルの重役には、外国の大学でホテル学を学んだ人が少なくないのです。重役とは社長や取締役、それに総支配人などを指します。

 

 そして、そうした人がどこの外国のどの大学を出ているかといえば圧倒的に多いのが米国のコーネル大学です。この大学は150年近い歴史を持つ名門大学ですが、特にホテル学では世界最高と言われています。また、この大学はアイビーリーグと呼ばれる東海岸の8つの名門大学のひとつですが、ホテル学のほかにも有名な講座は数多くあります。

 

 日本は米国に比べるとホテル後進国ですから、ホテル先進国である米国で学ぶのが一番だと、ホテル経営学を学ぶために多くの人たちがこのコーネル大学に留学しているのです。この大学の卒業生たちが現在、日本の大手ホテルでエグゼクティブとして活躍しているのです。

本記事は2015/08/27の情報で、内容はホテル業界での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ホテル業界に関連する基礎知識

ホテル業界TOP

  1. ホテル業界の転職動向

ホテル業界の転職の基礎

  1. ホテル業界の採用職種の分類
  2. ホテル業界の年収相場
  3. ホテル業界の志願動機
  4. ホテル業界へ転職時の面接対策
  5. ホテル業界転職時の履歴書・職務経歴書の書き方
  6. ホテル業界への転職に適した年齢
  7. 未経験でのホテル業界へ転職
  8. 経験者のホテル業界での転職
  9. 第二新卒でのホテル業界へ転職
  10. 男性のホテル業界への転職
  11. 女性のホテル業界への転職
  12. ホテル業界転職に際しての準備
  13. ホテルへの転職は何歳まで可能か
  14. 外国人留学生のホテルへの転職

職種別のホテル業界の求人

  1. 営業(セールス)
  2. マネージャー
  3. マーケティング
  4. 広報
  5. 事務・管理
  6. フロント・受付
  7. 調理師(シェフ)
  8. エステティシャン
  9. ブライダル関連
  10. ドアマン、ベルボーイ・ベルガール
  11. スチュワード
  12. ハウスキーピング

条件別のホテル業界の求人

  1. 外資系ホテル
  2. ビジネスホテル
  3. リゾートホテル
  4. 大手ホテル
  5. 海外勤務
  6. 新規オープン
  7. 高収入
  8. 英語力を活かせる
  9. 中国語・韓国語を活かせる
  10. 土日休みOK

ホテル業界コラム

  1. ホテル業界の今後について
  2. ホテル業界の現状について
  3. ホテル業界に向いてる人
  4. ホテル業界は激務?
  5. ホテル業界は人材不足?
  6. ホテル業界のアルバイト
  7. ホテル業界の契約社員
  8. ホテル業界のボーナス
  9. ホテルビジネス実務検定とは
  10. 専門学校や大学のホテルに関する学科
  11. ホテルのルームサービス
  12. 外国人客の多いホテル
  13. ホテルの「格」は何で決まるのか
  14. ホテルのスイートルームの値段
  15. ホテルとチップの話
  16. ホテルよもやま話
比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する