中小のWEB制作会社の求人

業界:ホームページ・アプリ制作、WEBマーケティング会社

79views

imasia_15708844_M

 

中小のWEB制作会社の特徴とは?

 WEB制作会社は中小規模での経営が大多数を占めています。中でも、従業員が十数名以下の企業が特に多いです。地方になると個人経営に近い零細企業が殆どで、経営者と2~3名のスタッフで成り立っている会社も珍しくありません。

 

  • オールラウンダーが好まれる

 スタッフの数が少ない中小のWEB制作会社では、デザインからコーディングまでの業務を1人で担当しているところも多いです。時には打ち合わせから制作までを1人が請け負うこともあります。よって、基本的な知識はもちろん、WEBデザイナーやHTMLコーダーの両方のスキルを持つことが望ましいです。求人の方も、どちらも兼務した形のものが多く見られます。

 

  • 即戦力になる人材が求められる

 中小のWEB制作会社の求人数は多く、常に人手不足な印象がありますが、人手不足の中小のWEB制作会社の傾向は大きく2つに分けることができます。

 

 1つは、人の出入りが激しい会社です。特に小規模な会社の多くは設立してから年数が浅く、経営基盤が安定していないので、ベテランのスタッフを確保するのが難しい状況です。もう1つは、業績が急激に伸びている会社です。クライアント数がどんどん増えるのに対し、制作スタッフの数が追いつかないという、急成長している会社が増えています。

 

 いずれにしても、新しい人材に求められるのは即戦力です。人材を育て上げる余裕がないことから、求人の条件にもWEBデザインやコーディングのスキルが必須となっていることが多いです。

 

  • 福利厚生面の確認をしっかり

 中小のWEB制作会社の求人に応募する際、注意しておきたいのが、福利厚生など給与面以外の点が充実しているかどうかという点です。交通費は支給されるのか、各種社会保険はきちんと完備されているのか、退職金制度はあるのかどうかなどです。小規模なIT系の企業は、退職金の出ないところが少なくありません。長く勤められる会社にはそれなりによい環境が必要です。下調べは入念にしておきましょう。

 

本記事は2015/08/24の情報で、内容はホームページ・アプリ制作、WEBマーケティング会社での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する