個人邸業者の造園工の求人

職業:造園工

196views

imasia_15775256_M

 

個人邸業者の求人の特徴

  • 仕事量は波がある

 個人のお客様を相手にしているので、多忙な時期と暇な時期があります。多忙な時期はお盆とお正月前です。この時期は1日に2、3軒の現場をこなすこともあり、お盆時期は暑いため特にハードです。

 

 一方で暇な時期はお盆明けとお正月明けです。会社によっては、仕事が無いから休んでほしいと言われることもあります。その場合当然給料は少なくなります。殆どの会社が日給制を採用しているため、給料の金額が毎月変動します。

 

  • 作業時間は現場によって変動

 求人票には8時~17時と記載している会社が多いですが、現場が遠いと出勤時間が早くなることもあります。出勤時間が早かったからといって早く帰れるわけではなく、その日に決められた作業が終わるまで帰れません。現場が遠いほど勤務時間は長くなります。

 

 日給制の場合は、規定の労働時間を過ぎても残業代はもらえません。月給制の場合、遠い現場ばかりで勤務時間の長い日が続いても、残業代は3~4時間程度分しかもらえないことが多いです。これは経営者側が実働時間で給料を計算しているためです。造園会社は小規模のところが殆どなので、労働者側が主張しても受け入れてもらえないのが現状です。

 

  • 休日

 日曜日、祝日、お盆、お正月が休みです。祝日は仕事の状況によって異なりますが、ゴールデンウィーク以外は出勤する会社が多いです。雨の日の勤務は、仕事の忙しさによって異なります。多忙な時は雨でも出勤です。また、途中で雨が降ってきた場合はカッパを着て作業を続けることが多いです。

 

  • 服装・必要な道具

 服装は長袖(半袖でも可)、長ズボン(作業用ズボン)、地下足袋です。作業着を支給してくれる会社としてくれない会社があるので、面接時に確認が必要です。必要な道具は、植木鋏、剪定鋏、刈込鋏、のこぎり、鋏ケース、ベルトです。道具についても、支給有無の確認が必要です。

 

  • 個人邸業者は仕事量に波があり、閑散期は仕事が無いから休んでほしいと言われることも。現場が遠ければ作業時間も長引く。

 

個人邸業者の仕事内容

  • 個人邸の剪定

 高い木から低い木まで様々です。個人邸の場合はハシゴや脚立を使用して剪定を行います。高い木については素登りで剪定します。お客様の要望を予め聞いておき、要望に合うように剪定をします。刈込作業は人力で行う会社もあればエンジンバリカンを使用する会社もあります。個人邸の剪定方法は経営者によって様々なので、どのような剪定をするのかは面接時に確認が必要です。

 

  • 個人邸の造園

 個人邸の庭を造ります。石を据える、石垣や垣根を造る、植木を植える等の作業があります。植木を植えるだけの作業はたまにありますが、近年は個人邸の造園を手掛ける仕事が減っており、1年に2、3回あれば多い方です。

 

  • 消毒作業

 毛虫などの虫が付くので、お客様からの要望があれば消毒作業を行います。消毒をする時は、隣の家や、通行人、車に消毒液が掛からないように配慮しながら行います。

 

  • お客様の要望に合わせて剪定や消毒を行う。個人邸の造園は最近減っている。

 

本記事は2015/08/20の情報で、内容は造園工としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する