ホテルのブライダル関連の求人

業界:ホテル業界

81views

imasia_4936309_M

 

ホテルのブライダル関連の求人にはどんな職種があるのか

 ホテルのブライダル関連の仕事は宴会部門の一部ですが、具体的な職種としては次のような様々な分野があります。

 

<ウェディングプランナー>

 ウェディングに関するすべてのプランニングを担当します。結婚式から披露パーティ、料理、衣装、フラワー、ヘアメイク、写真、引き出物などのすべてにわたって提案と手配などを担当する、結婚式の総合的なプロデューサーのことを言います。ブライダルコーディネーターやウェディングプロデューサーなどと呼ばれることもあります。

 

<フラワーコーディネーター>

 フラワーコーディネーターは女性に人気の高い職種です。職務は結婚式を彩る様々な花をアレンジして空間を演出することです。花束、ブライダルブーケ、コサージュ、カゴ花など、すべての製作を担当します。

 

<ドレスコーディネーター>

 ウェディングドレスの専門家のことです。花嫁が着用するウェディングドレスに関して総合的なアドバイスを与えると共に、花嫁をより引き立てるようにウェディングドレスをコーディネイトするのが役目です。したがってブライダルのファッションスタイリストとも言えます。

 

<エステティシャン>

 結婚式での花嫁、花婿のエステを担当します。長い経験と高度なスキルが要求される職務です。

 

<バンケットサービス>

 結婚披露宴でサービスを担当するのが職務です。出席者を会場へ誘導することから始まって、様々な料理の提供から後かたづけまで、宴会サービスのすべてを担当します。

 

<ブライダルマネージャー>

 ブライダル関連の様々なスタッフの責任者のことです。この任に当たる人には売上計算とか結婚式の立案という重要な職務がります。

 

規模の大きな都市ホテルほどブライダル関連の求人は多い

 シティホテルとも呼ばれる都市のホテルは、一般的に「宿泊部」と「宴会部」が主流になります。そのうちの宴会部に所属するのがブライダル関連の仕事です。ブライダル関連とは結婚式に関わる職務全般のことを言います。こうした職務はホテルの規模が大きくなるほど職種は多岐にわたりますから、ホテルの規模が大きければ大きいほど求人も多くなっていきます。

 

ブライダル関連の求人で最も多いのはどの職種なのか

 ホテル専門の求人サイトをご覧になれば分かると思いますが、圧倒的に求人が多いのはバンケットサービスのスタッフです。宴会サービスとも言われ、結婚披露宴でのサービスを担当するのが職務になります。ではこの職種になぜ求人募集が多いのでしょうか。それは、大規模なホテルともなると披露宴を行う宴会場の規模が大きいからです。ホテルの宴会場は収容人数の多いものが多く、大宴会場ともなると1,000人を超えるものもあります。しかも、それが大小あわせて幾つもあるのです。

 

 こうした宴会場が大安の日などには結婚式ですべて埋まるのです。特に土日の大安ともなれば、一つのホテルで10組を超える結婚披露宴があることも珍しくありません。ホテルの結婚披露宴は大規模なものが多く、出席者の数も多くなります。仮に一組の平均参列者数が200名としてもトータルでは2000名になるのです。ということは、バンケットサービスのスタッフは土日の大安の日ともなると2000名もの結婚披露バーティのサービスに当ることになるのです。

 

 これほど多くの客のサービスに当たるには、はたしてどれぐらいの人員が必要になるでしょうか。少なく見積もっても100名以上必要であることは確かです。 ブライダル関連の求人でバンケットサービスが圧倒的に多いのはこうした理由からなのです。

 

 次に多いのは料理スタッフです。料理スタッフには洋食調理、和食調理、パティシエなどがありますが最も求人が多いのは洋食調理です。この分野にはシェフ、コック、ソムリエなどが含まれます。でもシェフやソムリエは長い経験が必要な専門的な職種ですから、求人数はそれほど多くはありません。圧倒的に多いのは一般的な調理にあたるコックと調理補助のスタッフなどです。ちなみにあるホテル求人サイトには、この部門だけで常時数百件の求人が掲載されています。

本記事は2015/08/19の情報で、内容はホテル業界での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

ホテル業界に関連する基礎知識

ホテル業界TOP

  1. ホテル業界の転職動向

ホテル業界の転職の基礎

  1. ホテル業界の採用職種の分類
  2. ホテル業界の年収相場
  3. ホテル業界の志願動機
  4. ホテル業界へ転職時の面接対策
  5. ホテル業界転職時の履歴書・職務経歴書の書き方
  6. ホテル業界への転職に適した年齢
  7. 未経験でのホテル業界へ転職
  8. 経験者のホテル業界での転職
  9. 第二新卒でのホテル業界へ転職
  10. 男性のホテル業界への転職
  11. 女性のホテル業界への転職
  12. ホテル業界転職に際しての準備
  13. ホテルへの転職は何歳まで可能か
  14. 外国人留学生のホテルへの転職

職種別のホテル業界の求人

  1. 営業(セールス)
  2. マネージャー
  3. マーケティング
  4. 広報
  5. 事務・管理
  6. フロント・受付
  7. 調理師(シェフ)
  8. エステティシャン
  9. ブライダル関連
  10. ドアマン、ベルボーイ・ベルガール
  11. スチュワード
  12. ハウスキーピング

条件別のホテル業界の求人

  1. 外資系ホテル
  2. ビジネスホテル
  3. リゾートホテル
  4. 大手ホテル
  5. 海外勤務
  6. 新規オープン
  7. 高収入
  8. 英語力を活かせる
  9. 中国語・韓国語を活かせる
  10. 土日休みOK

ホテル業界コラム

  1. ホテル業界の今後について
  2. ホテル業界の現状について
  3. ホテル業界に向いてる人
  4. ホテル業界は激務?
  5. ホテル業界は人材不足?
  6. ホテル業界のアルバイト
  7. ホテル業界の契約社員
  8. ホテル業界のボーナス
  9. ホテルビジネス実務検定とは
  10. 専門学校や大学のホテルに関する学科
  11. ホテルのルームサービス
  12. 外国人客の多いホテル
  13. ホテルの「格」は何で決まるのか
  14. ホテルのスイートルームの値段
  15. ホテルとチップの話
  16. ホテルよもやま話
比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する