歯科助手の求人事情

職業:歯科助手

339views

imasia_13285861_M

 

歯科助手の求人は一年を通して出ている

  • 年間を通して求人がある

 歯科助手の求人は一年を通して見ても意外に多くあるものです。その理由は、開業するドクターが多いからです。歯科医院はコンビニの次に多いとまで言われるくらいたくさん出来ていて、非常に近い距離に歯科医院が並んでいることもあります。

 

 毎年、研修を受けたり雇われながら技術を磨いたドクターが開業するため、歯科助手の求人も多いのです。また歯科医院は女性が多く働く場所でもありますので、結婚や出産で退職する人も多く、その代わりの人員募集もよくあります。不足した従業員の補充・獲得のため、歯科助手の求人も年間を通して多く見られます。

 

  • 特に求人が増えるのは年度末

 求人が集中する時期はやはり年度末です。3月に卒業する歯科衛生士の獲得も含めて、求人が出る事が多いです。歯科衛生士は卒業後の就職のあとに求人を出してもなかなか獲得できない事もありますので、歯科衛生士が補充できるまでの求人である場合もあります。しかし、歯科衛生士は足りていて、助手の補充として募集をしていることも十分にあります。

 

 また、ボーナスをもらって退職する時期の6月、12月あたりに求人が出ることもありますので、中途採用でも求人を探す事は出来ます。

 

  • 歯科助手の求人はどのように探す?

 求人誌やインターネットの求人サイトでは、医療系の求人募集がよく特集で組まれています。その中に歯科医院が出す求人情報も多くありますのでチェックしてみると良いです。また、ハローワークなどにもよく求人が出ています。

 

  • 歯科助手の求人は年間を通して見られる。特に年度末は求人が増える。

 

未経験者が新規開業医院を選ぶメリット

 未経験者歓迎、経験を問わない募集もありますので、歯科助手に興味を持っている人は歯科業界への新しい一歩を踏み出すチャンスになります。特に新規開業の歯科医院はスタートが全て皆と一緒になりますし、未経験から始める場合はスタートまでの準備期間があることになりますから、すぐに働く医院よりは心にゆとりが持てるかもしれません。

 

本記事は2015/08/11の情報で、内容は歯科助手としての勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する