パソコン教室の転職動向

業界:教育、学習塾・予備校

27views

imasia_14949069_M

 

他業界から(未経験者)の転職

 パソコン教室は多数の会員を抱え、会社としては少人数の講師で授業を回したいので即戦力を求めています。自分のパソコンを持っているがあまり使わない、前職で殆どパソコンを使用しなかった、IT知識や情報セキュリティの知識が必要なかったなど、パソコンスキルが少ない方やパソコン教室勤務未経験、全くの他業界からの転職などは厳しいものがあります。やはり経験重視になります。

 

 パソコン教室では接客も大切ですが、例えば飲食業の職歴が長く、接客能力に優れていたとしても授業にならなければ話になりません。他業界から転職する場合は、IT知識の独学を行って資格を保持し、即戦力として現場に出られるほどのスキルを蓄えておく必要があります。

 

  • 他業界からパソコン教室に転職するには即戦力採用が基本。未経験採用のハードルは高い。

 

同業界から(経験者)の転職

 やはりパソコン教室への転職で一番多いのは経験者の転職です。全く同じパソコン教室業界でなくとも、パソコンを使う企業や事業所で事務や経理ソフトを経験した人が多く転職して来ています。

 

 しかし、パソコンを使用していた似た業務だからとは安心できません。Microsoft社が発売したWindowsXPは企業のみならず官公庁や教育機関、一般家庭にもパソコンが普及するきっかけとなりこの頃はパソコン教室も沢山オープンし、パソコン教室の求人が多く募集されました。しかし現状では、全くの初心者はかなり少なくなっており、それに伴ってパソコン教室も一時代よりは減少しています。

 

 業績をあげているパソコン教室は、ただスキルアップを提供するのではなく、デジカメやスマートフォンとの連動、クラウドサービスの利用方法など、パソコンから派生した応用的なサービスの実施をしています。パソコン教室の求人は一時代よりも専門的になり、ITといっても分野が広くなっていますので、同業界から転職する場合でも最新のIT知識を持った人材が要求されます。

 

  • 同業界の転職やPC業務に詳しい経験者の転職でも、昨今は専門的なスキルが求められる。

 

業界外への転職

 パソコン教室から転職する時は、入社した時よりも確実にパソコン技術やIT知識が向上しているはずです。また問題解決能力が養われ、短時間で問題解決に対応できる手順運びのやり方や、一つの問題を多方面から解決するアプローチ方法が培われているので、業界外への転職であればエンジニア、CAD設計士、デザイナー、広告代理店、総務、ソフトウェア開発などの新しい転職先への道が開けて来ます。

 

 コンピュータのOSだけでなく専門的なソフトウェア、業務用機器が使えるようになっておくとIT即戦力として重宝されるので、多くの業種からニーズがあると言えます。

 

  • パソコン教室でPCスキルを高めてからの転職は、比較的幅広い業界で需要がある。

 

本記事は2016/12/02の情報で、内容は教育、学習塾・予備校での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

教育、学習塾・予備校に関連する基礎知識

英会話教室の求人・転職事情

  1. 英会話教室業界の転職動向
  2. 英会話教室における採用職種
  3. 英会話教室の年収相場
  4. 英会話教室へ転職時の履歴書のポイント
  5. 英会話教室へ転職時の志願動機のポイント
  6. 英会話教室への転職に適した年齢
  7. よくある英会話教室への転職理由
  8. 英会話教室への転職で失敗しないために
  9. 日本人講師の求人
  10. 外国人講師の求人
  11. 事務職の求人
  12. 営業職(セールス)の求人
  13. マネージャーの求人
  14. 受付の求人
  15. フランチャイズ経営者の求人
  16. 新規開発統括責任者の求人
  17. カウンセラーの求人
  18. 正社員求人
  19. 派遣求人
  20. アルバイト求人
  21. 社会人(ビジネス)向け英会話教室の求人
  22. 英会話教室での独立・開業について
  23. オンライン英会話教室の求人
  24. ALTの求人
  25. 小学校英語補助教員の求人
  26. 児童用英会話教室の求人

パソコン教室の求人・転職事情

  1. パソコン教室の転職動向
  2. パソコン教室の仕事内容
  3. パソコン教室の採用職種の分類
  4. パソコン教室の転職と自己PR
  5. パソコン教室の転職と面接
  6. パソコン教室の転職と資格
  7. パソコン教室と学歴
  8. 正社員の求人
  9. 契約社員の求人
  10. パートの求人
  11. 常任講師の求人
  12. 残業が少ない求人
  13. 高収入の求人
  14. 経営が学べる求人
  15. 20代の転職例
  16. 30代の転職例
  17. 40代の転職例
  18. 50代の転職例
  19. パソコン教室の将来性
  20. パソコン教室の適性(向き・不向き)
  21. パソコン教室の福利厚生
  22. パソコン教室のやりがい
  23. パソコン教室の授業内容
  24. パソコン教室の入会契約
  25. パソコン教室の講師のスキルアップ
比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する