FX会社の企画部の求人

業界:FX会社

6views

imasia_9729115_M

 

法令に対する考慮

 FX会社の宣伝広報活動には金融庁の厳しい規制の目があります。例えばこの業界での広告には、アパレル業界やゲーム業界、その他インターネットでみるような好奇心をくすぐられる色とりどりのデザインは使用することができません。そのような楽しげでユーモラスな広告は、『射幸心』を煽るとされて、業界のレギュレーションに引っかかるのです。

 

 射幸心を煽るとは「それに投資及び投機する事で快感を得させること」、つまりはパチンコなどのギャンブル関係、スマートフォンゲームのガチャが当てはまります。ゆえに広告や宣伝文制作時には、この射幸心を煽っていないかどうかということが部内で厳しくチェックされます。転職時にはこういった法令を知っていることを示す、あるいはそれに準拠した企画案を数点持っていくことで、採用側に良い印象を与えることができます。

 

  • FX業界の広告宣伝に関する知識があると、企画職の採用時に有利になる。

 

リサーチ力とSEOの知識

 マーケティングの能力も企画部への転職には欠かせません。FX業界だけでなく証券、あるはその他の業界まで、一体どんなキャンペーン活動を行っているのかを日々チェックし、社内で情報をシェアします。特に同じく直接営業を行わない企業へのリサーチが必要になります。自主的に個人の携帯で問い合わせの電話を手あたり次第にかけたり、あるいは実際にキャンペーンに応募して結果を収集、報告できるようなアクティブさが求められます。

 

 もう一つがGoogleなどの検索エンジンに対する最適化、SEO対策です。電話営業や大々的な広告宣伝が行えない以上、見込み客がインターネットで「FX」と検索していかに検索結果の上位に食い込めるかに、各社は力を注いでいます。SEO対策業者との提携はありますが、独力でGoogleウェブマスターツールを運用できる程度の能力は必要になります。

 

  • 金融系に関わらず幅広い業界の施策情報を収集する力があり、SEOにも強い人材が重宝される。

 

デザイン力

 企画部に所属するにあたり、自分の意思を通すためのツールとして実際にデザインができる能力の可否は転職時の評価点になります。デザインツールは数多くの種類がありますが、往々にして使われるツールはAdobeのPhotoshopやillustratorですので、これらのスキルは保持しておくべきです。

 

 ただ、事前にトレーニングをするにしても個人で購入するにはコストがかかりますし、企業によっては同様にコストの関係上、一台のパソコンでしか利用ができない、あるいは導入自体をしていない場合もあります。そのため、機能が類似したフリーソフトや無料の体験版を利用するなどの工夫が必要です。限られたコストや制約の中で優れた商材を作れる柔軟さも、人事は見ています。

 

  • デザインソフトの技術や知識、限られたコストや制約の中で宣伝商材を作る柔軟性が問われる。

 

本記事は2016/11/18の情報で、内容はFX会社での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する