FX会社の転職と学歴

業界:FX会社

11views

pixta_11682445_M

 

意外に学歴は見ない

 FX会社への転職で学歴が求められることは、あまりありません。競争が激しい業界ですので、優秀な人材であればバックグラウンドは特に気にはされません。 特にカスタマーサポートや一般事務職であれば学歴は大卒でなくても心配ありません。FX会社の主力の一つはカスタマーサポートですので、高卒、専門卒でもそれらに通ずる前職での実績と対応力、金融知識がある人であれば、学歴を問わず採用される可能性は高いです。

 

 ただ、もちろん高学歴であるに越したことはありません。一般事務であってもMARCHクラスや一ツ橋大学、学習院大学クラスの人たちがいます。これらの大学出身者の多くは各部門のスペシャリストとしての他、企画宣伝部門の統括を行うなどのリーダー的ポジションやセグメント、及びアドバイザー役に就く傾向があります。その分、役職における責任は重くなりますので、採用時は学歴にプラスαでいかに責任ある職務を果たしてきたかというところが評価されるポイントになります。

 

 一般的には、FX会社は学歴にはこだわらない社風の企業が多いので、あまり学歴にこだわった身の振り方は好まれません。比較的新しい業種ですので、派閥等といった日本企業の因習もほぼありません。

 

  • 基本的に学歴は重視されず、金融知識や経験があれば大卒でなくても採用される可能性はある。

 

学歴が問われない分、専門的な知識と人柄が重視

 学歴が転職の際の評価に加わりにくい分、専門知識を有することは転職時に有利になります。例えば証券アナリストの資格を保有していて金融知識が豊富であれば、カスタマーサポートにおける主力となり得ると評価されます。IT系であれば社内のIT関連のメンテナンスに追われるになりますので、マイクロソフトの各種資格があれば高評価を得やすいです。

 

 そして学歴と共に重要視されるのはやはり人柄です。「はたして応募者と良い雰囲気で仕事ができるか」というところを人事は一番に見ています。突き詰めれば、学歴や実績が立派であってもそれを鼻にかけない穏やさや協調性のある人こそ良い印象を与えることができます。

 

  • 各部署に即した専門知識と、既存社員と調和して働ける人柄が重視される。

 

本記事は2016/11/17の情報で、内容はFX会社での勤務経験を持つ専門ライターが執筆しております。記事の利用は安全性を考慮しご自身で責任を持って行って下さい。

転職サイト!最新人気ランキング!

全て無料!情報収集にも転職相談にもまずは以下の大手エージェントを味方につける!

  1. 「転職」と言えばもちろん「リクルート」!求人件数の多さはもちろんカバーする業種・職種の幅も業界トップ級!まずは1サイト登録するならここ!

  2. 転職業界大手で国民的な企業の「マイナビ」!リクルートエージェントと併用する人も多い!2サイト利用でほぼ全ての業界をカバーできる!

  3. インテリジェンスが運営する「DODA」もランキング上位!非公開求人が多いことや地方都市の求人に強みがあることが特徴のサイト!

  4. 女性の転職に特に定評と実績がある「パソナキャリア」!女性向けのセミナーやコンテンツ配信の質と量は業界随一!

  5. 年収アップに自信ありの「@type」!スキルや年収を適正に評価し年収を最大限アップできるように担当者が徹底サポート!

比較 転職エージェント 派遣会社ランキング
ページ上部へ移動する